ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

公然の秘密...

 こんにちは、ギズモです。

今日は仕事お休み〜!

昨日は英会話もお休みしてかなりの時間寝てしまいましたw

12時間は寝ましたねw

 

でも9時には起きて活動開始しました!

クローゼットを片付けて、お風呂に入り、メイク!

 

モトカレマニア5話も観ました!

5年、間が空くとまたモトカレとの関係も変わってくるのか...

と自分に重ねて考えてしまいました。

 

まっ!今のところ戻る気配は全くないですけどね!

そんな簡単にうまくいかない!

 

 そんな私ですが、実は今日男性とお食事する予定がありまして。

「恋愛はお休み」と言っておきながら、マッチングアプリを始めていたのですw

大口叩いたのにすいません...。

 

 

一つ年上の友人が婚活を本格的に始めるとのことで、なんか面白そう!と思い、一緒に始めてみました。

今後婚活パーティーにも行く予定です。

 

マッチングアプリはwithを使っています。

友人はペアーズを使っているけど、なんか私はwithの方が誠実な気がしたので。

でもそもそも登録している男性の数が少ないので、ペアーズの方がメッセージのやり取りはうまくいきそうです。

友人なんてどんどんメッセージがきて忙しそうw

私は12~13時と仕事終わったくらいの時間にメッセージがくることが多いです。

仕事はちゃんとやっているという証拠ですかね!

誠実だぞ!いいぞ!

 

 何人かとメッセージのやり取りをしてみて、続く人は続くし、続かない人はすぐに終わってしまう。

変な人は即ブロック...といった感じです。

 

 

その中の一人に、共通の友人がいる人がいたので、会ってみることにしました。

もちろん周囲の友人にはマッチングアプリで出会ったことは伏せておく約束をしています。

文章もしっかりしてるし、写真もちゃんと送ってくれたし、待ち合わせのお店もいい感じだったので、割と安心しています。

 

あとは実際会ってみて話が合うかどうか。

相手は消極的なタイプっぽいので、私がリードしなきゃいけないのかな?

ちなみに年齢は2つ年上の30歳です。

タバコも吸わない!ちょうどいい!

 

顔は好みではなかったけど、もう顔で選ぶ恋愛はやめたんだ!

包容力!安定!信頼!

この3つを軸に相手を選んでいきます。

 

 

だけど、やっぱりまだそこまで恋愛モードじゃない私。

前の恋愛でいろいろ痛い目を見たので、そこを教訓に冷静沈着にやっていこうと思います!

 

がっついてはダメ!

ときめきだけに支配されてはダメ!

 

結婚は...いつかできたらいいなあ。

 

友人は30までに結婚してやると言っていたけど。

あと2年あると。

全力で応援するぞ!

 

運がよければ私も...w

 

 

 

 

ダメ男製造機?

 こんにちは、ギズモです!

最近は予定がぎっしり詰まっているので、毎日充実しています。

バンドやDJ、弾き語りの練習もしないとなあ。

英語の勉強もしたいし、時間を見つけてタロットの練習もしたい。

音楽もたくさん聴きたいし、映画ももっとみたい!

やりたいことだらけで、嬉しい限りです。

昔病気が重かったときは、何もやる気力がなかったからなあ...。

それに比べると忙しいことはいいことです!

今日も夜や予備校事務のバイト!

頑張ってきます。

 

 

***

 最近の恋愛事情なんですが、本当に何もないw

 

強いて言えば、知り合いのバーのマスターに恋愛相談をしたら

「ギズモちゃんは変な男ばっかり選んでるからダメ。普通の男好きになれないんだよ。付き合ったら変わるかもとか思ってんなよ。ダメ男製造機じゃん。」と

辛口のコメントをいただきましたーw

 

 

でも、なんかしっくりきた。

私ダメ男製造機かもしれない。

 

と言うか、最初からダメな男を選んでおいて、それが表面化して耐えられなくなって別れるっていうのを繰り返してる。

しかも振られる...。

 

 

また、自分のことを好きと言ってくれている、公務員で優しくて趣味も合う普通の男性がいたのに、ときめかないって理由で振ってしまいましたし。

 

マスターに、「28歳だからまだ焦ってないんだよ。30超えてたらその男と付き合ってたね。」と言われました。

 

確かにそうかも!

 

 

まだ完璧な人、ときめく人を追い求めている自分がいます。

 

 

私が好きになるのは、誠実じゃない薄っぺら〜い芸術肌の男ばかり。

 

音楽だったりアートやってるとかっこよく感じてしまう...。

 

 

大事なのはそこじゃないのに。

 

 

付き合うまでとか付き合いたてのときはドキドキしてとても楽しい。

だけど、自分がピンチのときに助けてくれない男たちばかりでした。

 

包容力のある男性を求めているはずなのに〜w

 

 

辛いときに一緒に落ちるんじゃなくて、励ましてくれたり背中を押してくれる人に出会いたい。

 

でも、本当に辛いときに立ち上がるのって、結局自分の力でしかないと最近学びました。

ようやく一人で泣けるようになったかな。

 

 

今まで男の人に甘えてばかりの人生だったから、そろそろ一人でも立てるというところを証明したいのです。

 

ダメ男製造機卒業するぞ!

 

恋愛依存も脱却!

依存じゃなくて楽しんで恋愛できるといいですね。

 

12月3、4日に星の巡りが変わってくるので、それまで一生懸命自分を磨くぞ!

 

 

それでは、また!

 

 

 

 

映画 「閉鎖病棟」を観てきました!

 こんにちは、ギズモです!

昨日今日とお休みです。

昨日は診察とカウンセリングに行った後、近くのショッピングモールで映画を観てきました。

上映前からすごく気になっていた「閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー」です。

 

 精神病院に入院している方々の様子を描いた物語なのですが、原作者が精神科のお医者さんとあって、かなりリアルに描かれていました!

患者さんの暇な時間の過ごし方とか、ちょっと乱暴な方とか、

閉鎖病棟に入院したことのある人なら、理解しやすい内容だと思います。

 

 ちょっとネタバレになるのですが、やっぱり患者の中でも若い女性って弱い立場にあるんですよね。

特に男女一緒の病棟だと、性的なターゲットにされやすいので怖いです。

 

私も経験があるので、思い出して泣いてしまいました。

 

正直あまり救われない最後ではあるのですが、これをミニシアター系の映画館ではなく、全国上映してくださったことにすごく意味を感じます。

 

精神病を抱えている人には少し心の傷をえぐってしまうこともあるかもしれませんが、心が穏やかな時に観て欲しいです。

 

そして、病気のことを何も知らない人、精神病に偏見がある人にも観てもらって、少しでも理解が深まればと思います。

 

 最近ジョーカーも観たので、重たい内容の映画ばかり観ている気がしますがw

 

考えさせられる映画は大好きなので、観てよかったです。

 

心に何かを抱える人々に、希望が見えますように。

 

 

私も少しずつですが、前を向いています!

 

病気だからってできないことばかりじゃない。

 

きっと誰かの力になれるはず。

 

そして誰かを愛し、愛されることがあることを信じて頑張ります!

 

それでは!

 

 

 

機嫌よく、体調よく過ごす秘訣 セブンルール風

 こんにちは、ギズモです。

今日は自分の取り扱い説明書メモとして残そうと思います。

 

最近無理しすぎて、プツッと倒れてしまうことがあったので。

そうならないためにも日頃から気をつけておくことを以下にまとめます。

 

 

1.睡眠時間は絶対に6~7時間は確保する。

 連続で取らなくても、細切れ睡眠でもいいのでトータルで6~7時間は寝ることが大事です。睡眠不足だとどうしてもイライラしたり、パフォーマンスが悪くなります。

イベントとかが続くとどうしても寝る時間が遅くなってしまいますが、できるだけ早めに帰宅してメイク落として歯を磨いて、それだけやってとりあえず寝ること!

なかなか寝付けなかったら眠剤飲むこと。

または、夜からイベントや練習があってどうしても寝るの遅くなるのが予想できたら、昼のうちに睡眠をとっておく。

昼間仕事だったら休憩時間に睡眠を15~20分とるだけでもいいかもしれません。

だけど寝すぎは余計に身体がだるくなったりするので、それも気をつけなければいけません。

 

2.食事は適度に摂る。

 食べなさすぎも食べ過ぎもよくない!

私は朝は食べない派なのですが(ただ時間無いだけ)、昼はおにぎりを2個食べています。この量だとちょうど夜にはお腹が空くくらいなので、夕ご飯を美味しく食べられます。

夜も今は炭水化物も食べています。

食べすぎると身体が重くなるし、頭がぼーっとしてしまうのでちょうどいい分量を知ることが大事だなと思っています。

 

3.次の日が仕事のときは、お酒をセーブする。

 前職のときはガンガンお酒飲んでいました。

でもそれは前職の開始時刻が10時からと遅かったからで、今は8時半スタートで毎日6時半起きと早いから気をつけなければいけません。

職場の飲み会などはどうしても次の日が仕事でも開催されることがあります。

そのときは1,2杯で止めて、ソフトドリンクを飲むなどしてセーブしないと次の日がダル重になってしまいます。

たまにやるせなくて一人でも飲みたくなる時があります。

そんなときは家で缶ビールを飲むか、早い時間(6時とか7時とか)からやっているバーで1、2杯飲むとか。

それでバスで帰ってくれば無問題!

ノンアルコールカクテルでおしゃれで美味しいものを頼んで満足するのもいいかもしれません。

お酒好きな私なりのやり方です。

 

4.死にたくなる前に人に話す。

 私は自分の意見をあまり言えないので、溜め込んでしまうことがよくあります。

そんなときは本当に「死にたい死にたい死にたい」ってなってしまうのですが、実際に自殺未遂をする前にこまめに吐き出さないと大変です。

「人に話すと迷惑がられるんじゃないか。」と思うこともありますが、死んでしまったり自殺未遂する方がよっぽど周囲に迷惑がかかると思うので、ここは勇気を持って人の甘えます。

それは家族だと一番いいです。

やっぱり一番近い存在だし、親ですから多少のわがままは許してくれます。

嫌われることもないですし、私のことをよくわかっているのでいいアドバイスをくれたり褒めてくれたりもしてくれます。

ただ、家族の中でも誰に話すかは見定めないといけません。

うちの場合で言えば、父親だけにはなんでも話せます。

仕事の話や友人関係の話、恋愛の話もできます。

だけど母や兄は結構きつい性格なので、返ってきた言葉で余計に傷ついたりしてしまうことがあるので、話さない方がいいです。

 

我ながら理解ある父親がいてよかったと思います。

たまに父親と話す時間がない、友人に聞いてほしい話があるときはタイミングをみて大学時代の友人に電話したり飲みに行ったりして聞いてもらいます。

同級生の友人はとても人間として素晴らしい人で、私の意見を否定することなく優しく聞いてくれます。

いつも「聞くことしかできないけどね〜。」といいますが、それが私を本当に支えてくれているのです。

大事にしていかないといけないし、いつかは私が支えられるようになりたいと思っています。

 

5.お風呂は夜に入る。

 本当にだらしない話なのですが、くたくたになって夜はメイク落として歯を磨くだけで布団にダイブしてしまうことが多々あります...。(一応部屋着に着替えています)

朝早起きしてシャワーを浴びるのですが、バタバタして遅刻ギリギリになってしまいます。

ヘアケア、スキンケア、ボディケアも満足にできないし、いいことないです。

夜にお風呂に入ればそれらはしっかりできるし、寝つきもよくなるし。

朝はゆったり準備した方がストレスフリーなので、夜頑張る方向でいきたいと思います。

 

6.「本当に無理」と思ったら仕事を休む

 仕事を休むのは罪悪感にかられてしまいますが、また入院するよりは1本電話かけて「体調悪いので休みます。」と言った方がマシです。

朝無理して出勤してから早退する方が周囲に心配かけちゃうし、丸一日休んだ方がみんなあまり気にしない気がします。

休みの多い職場なので休まない方がいいに決まっているのですが、ちゃんと年休も与えられているので、それを使える分は使ってしまってリフレッシュしましょう!

 

7.オシャレを楽しむ

 機嫌の悪いときほど、お気にいりの服を着てバッチリメイクをした方がいいです。

「これを着ると気分が上がる!」っていう服とメイクのパターンを用意しておくことが大事です。

仕事着は幅が狭いけど、できる限り好きなものを着て行くようにしています。

これからの季節は重ね着もできるので、余計におしゃれが楽しめます。

私服の場合は、お気にいりのワンピースを何着か持っていると楽です。

一枚でキマるので考える手間が省けます。

私は普段メガネで、遊びに行く時だけコンタクトにしているのですが、テンションをあげるためにコンタクトにすることもあります。

メガネかけていない自分の顔の方が好きだし、メイクが映えるので。

おしゃれは私の中で非常に大事なものです。

女性でも男性でも自分の好きな格好することは、自分を好きになることにつながる気がします!

 

 

以上が私のセブンルールです!

 

 

長くなりましたが、辛くなったときはこれを見て自分をしっかり正して行こうと思います!

 

みなさんのセブンルールもあったら教えてください。

 

それでは、また!

 

 

自分の意見を言う勇気

 おはようございます、ギズモです。

昨日は寝不足と精神不安定により仕事を休んでしまいました...。

 

きっかけは、仲の良い先輩と展示会を観に行った後にカフェに行き、そこでした会話でした。

先輩は自分の意見をしっかり持っていて、賢いし、面白いしいい人なんだけど、

私を否定しがちなのです。

 

「だからギズモはダメなんだよ〜。」とか

「そうじゃないよ、こうだよ。」って。

 

答えのないことに対して、自分の持っている答えに近づけようとしてくる。

それが苦しいんです。

 

最近の私はちゃんとした自分の出した「答え」(それは時に変化するけど)を持っているのに、先輩を前にするとやっぱり上下関係があって言えなくなってしまいます。

 

 

あと私の悪いくせで、「相手を気持ちよくさせてあげたい。」と無意識に思ってしまって、持論を語る人を持ち上げてしまうことがあります。

 

それで本当に本人が気持ちよくなっているかどうかはわからないけど。

そうしているときの私って、きっと自分の意見を何も持たないハリボテのように見えていると思います。

それでも、相手の満足そうな顔見て、「嫌われなくてよかった。」って安心してしまうのです。

 

本当にダメだ。

 

 

今回も私が「恋愛はおやすみでいいです。自分のやりたいことをやりたい。」と言ったら、

「いつも同じ場所にばっかり行ってるからダメなのよ。ちゃんといろんな繋がりを持って相手を探さないと。」と言われてモヤっとして。

 

えっと、なんで恋愛しなきゃいけないんだっけ?

それがあなたに迷惑をかけているんだっけ?

 

それでかなりくらってしまって、家に帰ってもずっと起きていて3時間くらいしか眠れず。

 

 

次の日の朝は意味もなく家族にイライラしてしまって、

もう出勤できない。

休もう。となってしまいました。

 

 

夜になってから起きて、先輩に正直に今の気持ちをラインしました。

幸い先輩はわかってくれて

「私のどこがきつかったか教えてくれる?」と言ってくれました。

 

そしたら

「いつも私はギズモを正しい道に導かないといけないと思って、強い意見を言ってしまう。だけどこれからはギズモの意見を聞く時間もちゃんと設けるように気をつけます!」との事。

 

私は先輩に愛されていて、本当に妹みたいに思ってくれていて、それゆえに厳しいこと言っちゃうんだな、と思いました。

 

私はどんなに仲のいい友達でも、その人が決めたことなら踏み込まないようにしています。

冗談ぽく言うことあるけど、

その人が真剣だったら、「まあ、あなたが決めたのなら応援するけど。」というスタンスです。

 

ある意味で薄情なんですね。

親身になっていないかもしれない。本当にその人のことを思うなら止めた方がいい場合もあるし、強いアドバイスを言う必要もあるかもしれない。

 

 

それ以前に私の周りには私以上にしっかりした人がいっぱいいるので、

あまり私がアドバイスをする場面もないのですが。

 

でも今度からはちゃんと自分の意見言おうと思います。

先輩がしっかり受け止めてくれたのだから。

 

 

自分の意見を言って相手が怒ったり、落胆したりするのを極端に怖がっていたけど、

きっとそんな人ばっかりじゃないし。

 

 

信頼している相手には自分の意見をちゃんと話す。

 

それが私の今後の課題です。

 

 

 

今日は待ちに待った友人バンドとの2マンライブ!

楽しんで演奏できたらいいな!

頑張ります!

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

恋愛至上主義の世の中

 こんばんは、ギズモです。

今日は愚痴ブログです。

 

 

私は今恋愛をおやすみしています。

やりたいこととやらなきゃいけないことがあって、それに一生懸命です。

夢があって目標があって、働いて遊んで人を大切にして、生きてる。

 

なのに、恋愛してないだけで変わり者のように扱われる。

 

 

最近彼氏ができた先輩は私にダメだしばかりする。

 

死にたい死にたい死にたい

 

 

いいじゃん一人だって。

頑張ってる人をなぜ応援できない?

 

 

 

私は強いから一人で泣いている。

 

 

 

誰か私を認めてよ。