ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

イライラを堪えたぞ!!

 こんばんは、ギズモです。

今日は早起きしました。

と言っても8時。

入院してたころは6時に起きていたのに〜。

目指せ!早寝早起き!

 

 今日読んだ本はこちら。

「神様日記」 竹 友輔

神様日記

神様日記

 精神科の閉鎖病棟に入院した人の日記を本にしたものです。

私みたいに書いてる!と思って借りてみました。

著者の竹さんは「自分は救世主だ」と思い込んでいたので、怪しいと思った家族が病院に連れて行き、統合失調症の診断を受け入院したそうです。

保護室の様子なんかリアルで、わかるわかると頷いてしまうほどでした。

それにしても、しっかり入院時の様子を覚えていて、すごいですよ。

 

***

 今日は母と美術館へ。

バスで遠出したのですが、お目あての展示は思ったより早く観終わりw

茶店でアイスを食べて他の場所に行きました。

 

次の場所はカフェや雑貨屋さんが並ぶ地域に行ったのですが、母は

「疲れた。遠い。」と文句。

 

私は何度も、

「もう少しだからね〜。」とか

「タクシー使う?」や

「お母さんのペースで歩いていいよ。」なんて声をかけていました。

 

しかし、到着しても母は

「つまらない。」の一言。

ゆっくり店内を見たい私をよそに、外に出てしまいました。

 

それからも帰りのバスを調べるのも私の仕事で、いちいち

「このバスは乗ったことないからいやだ。」とか言われながらも案内しました。

 

 

家について、

「今日は楽しかったね!」と明るく言う私に向かって、

 

「あ〜、罰ゲームのような一日だった〜。」

と言う母...。

 

 

どう思います!?

 

 

こんなに母を楽しませようと頑張ったのに、この言われよう。

 

車で行けばよかったのに、という声も聞こえそうですが、

最近飲んでいる睡眠剤が強くて今日はちょっと危なかったのです。

 

 

だからせめてバスで楽しく行こうと思ったのに。

 

 

でも、今日は私は一度もイライラを爆発させませんでした。

頓服も飲まずに。

 

怒ってる気持ちを嚙み殺して、笑顔で振舞いました。

 

そして帰ってから愚痴を書きなぐっているノートにぶつけまくって、それでも収まらないから、叔母に電話して愚痴りました。

 

叔母は母の性格をよくわかってるから、

「あの人のそういうとこ、いやになるよね〜!!」と言ってくれました。

 

叔母も祖父母の介護で疲れているのですが、

「お互いこうやって愚痴を言い合って、うまくやって行こう。」とも。

 

こういう息抜きも大事ですよね。

 

 

何はともあれ、爆発しないで済んでよかった〜。

 

爆発するとまた入院させられるかもしれないから。

 

 

一応今日は寄った雑貨屋さんで可愛いペンケースとエコバッグを買えたので、よしとします◎

 

 

 ふ〜、今日はなんだかタイピングもうまくいかないな。

疲れてるのかな。

 

ゆっくり休みます。

 

それでは!

 

 

 

飛び込む勇気

 こんばんは、ギズモです。

今日は遅くに起きて、14時頃からジョキングとウォーキングをしてきました。

一周歩いて、一周走るインターバルです。

合計で4kmでした。

汗をかいてすっきりしたのでよかったです。

 

今日読んだ本はこちら。

「バナナムーンゴールド 10years book 」

バナナムーンゴールド 10years book

バナナムーンゴールド 10years book

 

 TBS JUNKのバナナムーンゴールドに送られた投稿などをまとめた本です。

私はこのラジオを聞いていなくて、落ち込んでいたときに先輩が貸してくれたものです。

でもラジオを聞いていなくても楽しめる内容でした!

 

全体的に下ネタ多めw

野呂佳代さんネタ多めでした!

文字が多いので隅々まで読むのは大変だけど、写真集もついているのでかっこいい設楽さんや可愛い日村さん(裸多め)を見て癒されるのもよし!な一冊です。

 

***

 昨日、高校時代の友人と食事してきました。

もつ鍋屋さんに行ったのですが、私は相変わらずオールフリーを飲んで過ごしました。

 

友人も音楽をやっていて、それで食べて行こうとしている人なので、話がとても興味深く面白かったです。

 

友人のやっている音楽はバンドではなく伝統芸能なので、その特有の難しさもあるとか。

夢を追って頑張る姿を見て、応援したいなと思いました。

 

友人に「バックバンドでギターを弾いてくれないか?」とオファーされたので、ビビりながらもOKしました!

ちゃんと実現するといいな。

 

 

友人とは22時に別れたのですが、まだ家に帰りたくなくてライブバーに。

今日はジャムセッションナイトでした。

私はセッションできるほど実力がないので聞いていただけですが、とても楽しかったです。

 

オーナーさんがいろんな方に私を紹介してくれてつながりができたし、昔に対バンした人とも久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

 

セッションせずに聞いているだけの私にいろんな人が参加するように勧めてきたのですが、そのときに、

「最初は怖いと思うけど、みんなが合わせてくれるし、エイっ!て飛び込む勇気が大事なんだよ。」と言われました。

 

なんだか今の私の心境にぴったりだなあ、と思いました。

 

みんなの輪に入るのを怖がっていた私。

いつもチャンスがきても怯えて断っていたこともたくさんあります。

 

かっこいいボーカルさんにバックバンドを頼まれて、

「君にぜひやって欲しい。」と言われたのに、

怖くて断ってしまったら、同い年の別の女の子が加入してたり...。

 

あのとき、受けていたら私の音楽人生は少し変わっていたかもしれません。

 

これからは勇気を持って自分を出して、飛び込んでみようと思います!

 

 

音楽と付随して、やりたいことも見つかったし。

 

人生は短い!でも焦らずに自分の本当にやりたいことを見極めてやって行こう。

 

それでは、また!

 

 

 

「待つこと」ができるようになった気がする

 こんにちは、ギズモです。

久しぶりに読んだ本のご紹介を。

 

「働く男」 星野源

働く男

働く男

 この本のタイトルはユニコーンから来ているとのことで、ユニコーン大好きな私としては、読むしかない!と思いました。

 

歌手としても有名は星野源さんは、働くことが好きらしく、「過労死してもかまわない!」というようなことを帯に書いていたそうなのですが、そのあとくも膜下出血で倒れてしまったそうです。

 

言霊なのか...。

 

この本には源さんの音楽家としての作品紹介や、映画のレビュー、普段のお仕事についてなどが書かれています。

 

源さんファンはもちろん、映画や音楽が好きな方にはオススメです!

私はどハマりして、他の源さんの書籍も買いました!

 

源さんのようなユニークな男性は最高です。

 

***

今日も朝から診察でした。

薬の調整をしてくれる先生とは違う方に、別の治療の説明をしてもらいました。

EMDR」という、いわゆるトラウマ治療をするのです。

私も簡単な説明しか受けていないしまだ行っていないので、詳しいことはわからないのですが、眼球を動かしてトラウマを消す...というようなもの。(本当にざっくりですいません。)

あとは自我状態療法というものもやるそうです。

本当は週に1回はやった方がいいらしいのですが、人気があるため月に1回しかできなさそうです。

私が実際に治療を受けるのは来月末です。

新しいことにワクワク〜。

これで少しは病気がよくなればいいのですが。

先生も優しいそうな女性の方でよかったです。

 

 今日の診察は10時半からだったのですが、実際に診察を受けたのは12時頃でした。

1時間半は待ったかな〜。

コーヒーを飲んだり、小説を読んだり、ネットの占いを見たりして過ごしていました。

自分が調子悪いときって、「待つこと」ができないんですよね。

イライラしたり、泣きたくなったり、身体がだるくなったり。

本当にしんどいときは無理言ってベッドで寝ながら診察を待ったこともあります。

車できているときは車内で寝たりとか。

でも今日はのんびり待てました。

これって、心の調子がいいってことなのかも?

私はもともとせっかちな性格で、友人との待ち合わせに遅れるのも、待つことも嫌いです。

早めについてしまう。

だけどこの1年くらいはいろいろ工夫して、イライラしないようにうまくやっています。

友人から「遅れそう〜。」ってラインが来たら、自分も途中でコンビニ寄って時間を調整したり、本を読みながら待ったりしています。

あっ...だけど彼に待たされてイライラしたことは結構あったやw

彼は自分が迎えに来るときは

「あと5分で着くからね!」って言って調整するのに、

私が迎えに行くときに同じことしても、全く携帯を見ていなくて遅れることはしょっちゅう!

私が着いてから、トイレに行って、上着を決めて、それから降りてくる...。

なんてこともw

これからは友人だけじゃなく恋人に対しても広い心で待てるようになりたいです。

 

 今日もこれから高校時代の友人とご飯!

雨も降ってるし、友人が遅れてもイライラしないぞ〜!

そして私も遅れないようにする。

 

それでは、また!

 

 

予定を詰めなければ

 こんばんは、ギズモです。

今日も雨が降っていました。

毎日毎日よく降るなあ。

特に今日のは大雨で大変でした。

昼から診察だったのですが、バスで行くはずが車で行くことになりました。

早めに出たので渋滞に会うこともなく、スムーズだったのでよし。

 

 診察自体もスムーズにいきました。

今の薬の副作用で困っていることなどを伝えることができました。

でも先生も原因がいまいちわからなかったようで、ビタミン剤と深く眠れる薬だけ出してもらって、副作用止めはなしでした。

最近肌あれがすごいから、ビタミン剤は嬉しいな。

明日も別の治療の説明で診察があります。

明日は10時半からだから早起きしなくちゃ。

 

 診察のあとは無印やドラックストアに寄っていろいろ買いました。

お気に入りの導入化粧液やコットン、finoのヘアマスクや日焼け止め、先輩にあげる用のあずきの力 目元用などなど。

久々に爆買いした感じがして、満足満足。

必要なものだからたまにはいいよね!

 

 帰宅してからは読書したり映画を観たりして過ごしました。

今週は割と予定が詰まっているので、嬉しいです。

一日全く予定がないと不安になるなあ。

銀行や郵便局、ウインドウショッピングなんかでも何かしら用事が欲しい。

必ず一日に一回は外出したいものです。

明日は夜に高校のときの友達と会えるから嬉しいな。

モツ鍋を食べに行ってきます。

 

 

 そうそう、今日暇な時間にバンドメンバーに今の心境をラインしました。

みんなといれた時間はとっても楽しかったということと、死にたくなるまで誰にも相談できなかったことを反省しているということを伝えました。

ドラムの子から返信が来て、

「誰もこうなることを想像できなかったからしょうがないと思う。」みたいなことを言っていました。

私自身は、今後はもっと人に迷惑をかけないための対策をしないとダメだと思いました。

こういう返信に対し、マイナスに捉えなかったとこは成長したなあと感じました。

 

少しずつ進んでいるのかもしれません。

また傷つくことはたくさんあると思うけど、ちょっとずつ強くなれればいいよね。

 

明日も頑張ろう。

 

それでは、また。

 

 

みんなそれぞれ頑張っている

 こんにちは、ギズモです。

今日は待ちに待った診察日。

日頃の副作用の様子を伝えて、何か対処法を教えてもらえればいいなと思います。

もうメイクも着替えも済んで、準備はバッチリだぞ!

昨日買ったコレスのワイルドベリーリップ(ゆうこすが使っているやつ)がいい感じです!

 

***

 昨日、市役所や銀行等の用事を済まそうとしたら、知り合いから

「一緒にイベントのフライヤー配りに行かない?」とお誘いが。

実はちょっと苦手な人だったけど、前の晩に先輩から

「人と会え!話せ!」と言われていたのを思い出し、一緒に行くことにしました。

 

彼女はバンドを通じて知り合ったのですが、結構いつも遊び歩いていて、ちやほやされるのが好きなイメージでした。

調子いいんだな...って感じでちょっと苦手意識がありました。

いつもSNSに自分が飲み歩いてワイワイしてる様子をあげているし。

 

 そんな気持ちを抱きつつも、合流し行きつけの雑貨屋さんやバーに行きました。

お酒は飲まないと決めていたので、ノンアルコールで。

彼女もノンアルに付き合ってくれました。

 

一軒に付き、一杯ずつ飲んでいったのですが、その間にたくさん話をしました。

彼のことも知っている人だったので、今私が距離をおいていること、バンドのこと、落ち込んだときの対処法など。

そのときに知ったのは、彼女のようないつも楽しそうな人だって、頑張って楽しそうに振舞っていることがあるということ。

彼女は本当はとても落ち込みやすい人間なのだそうです。

一人暮らしで彼氏がいない、バンドの他のメンバーはみんな恋人や夫がいる。

そして仕事がシフト制で平日に休みが多いこと。

孤独に感じることも多いとのこと。

だからこそイベントにはできるだけ行って、人と会うようにしているらしいです。

その様子をSNSにあげて楽しいそうに見えるようにしているんだとか。

「平日でも大丈夫なら、ギズモちゃんを遊びに誘うね!」と言ってくれました。

ちやほやされているのだって、実際はそんなことなくて、彼女のことを好きな一人の男性が目立つだけで、他には全然好意をもたれないとも言っていました。

彼女は可愛くて人気者イメージだったのに、

「このままだと、マッチングアプリ登録だなあ。」とも。

 

以前から私は人を見かけだけで判断してしまうところがありましたが、それのもっともたるものだと思いました。。

 

みんな楽しそうに見えても孤独を抱えていたり、寂しそうな人が実は一人で充実していたり。

 

ちゃんと深く話さないとわからないものです。

 

とても、とても反省しました。

 

みんな隠れて頑張っているんだ。

 

 

この日のことをきっかけに、私はもっとたくさん人と話すべきだな、と思いました。

知らず知らずのうちに壁を作って、特定の人だけに話をドバッとぶつけていたなと。

 

これからはもっと人に心を開こう。

 

教えてくれて、ありがとう。

 

 

もっと柔らかい心を持とう!

 

 

そう思った一日でした。

 

 

 

それでは、今日も一日丁寧に過ごせるように頑張ります!

一日は短い!

 

 

 

寂しすぎて風俗に行こうとしたら止められた話

 こんにちは、ギズモです。

昨晩もあまり眠れず。

すっきり起きたら夜中の3時でした。

あまり早く起きると昼夜逆転してしまうので、また寝たのですが、お決まりの30分ごとの目覚め。

もうなんとかしてくれ!!

結局11時まで布団の上でゴロゴロしていました。

今日はコーヒーは1杯だけにしておきます。

 

***

 朝は元気いっぱいで外出したり、映画を観たり本を読んだりと、安定した精神で活動しているのに、夜になったら襲われる虚無感てなんでしょうか。

家族と一緒に生活していて一人ぼっちなんてことはないのに、なんでだろうか。

3つある抱き枕にぎゅっと抱きついてみても、明るい映画を観ても満たされません。

誰かとのラインはすぐに終わるし、意味がない。

 

私は誰かに抱きしめられたい。

頭を撫でてもらって、「大丈夫だよ、頑張っているよ。愛しているよ。」と言われたい...!

それも優しい男の人に。

 

気づいたら「女性向け 風俗 地域名」で検索していました。

 

合法的に男の人に触ってもらう方法はないか、男友達には恥ずかしくて頼めないし、聞いてくれそうもない。

そもそも知り合いは無理だ。

ホストは1対1じゃないし、他の客の目が怖い。

 

そうだ、風俗なら個室で2人きりになれるじゃないか!!

 

 

そう思って風俗レポを読みまくりました。

 

意外とみんな割り切って楽しんでいる様子でした。

地元の風俗もかっこいいお兄さんがいたりと、興味を惹かれるものがありました。

 

値段は90分 1万8000円。

決して安くはない。

 

だけどなけなしの貯金をはたいてでも、価値があるものなのかもしれない。

 

たった1回のハグでも、私の心が満たされるならいい。

 

 

そう思っていたのですが、小心者の私は相談してから決めようと思ったのでした。

 

まずは、仲のいい先輩。

 

「やめとけ。」

 

の一言。

 

ちょっとは面白がってくれると思ったのにな...。

 

「絶対に孤独感が増すから、やめとけ。

友達に会え!人と話せ!」

 

いや〜、そうかもしれないんだけどさ。

でもそう言う割には、「今から飯行く?」とかは言ってくれないんですね...。

きっと彼氏との予定があるに違いない。(性格悪い)

 

「寂しい夜はお笑いでも観て。」とオススメの動画が送られてきて、それで終わりました。

 

せっかくだから動画は後で観よう。

 

 

もう1人にも相談しました。

大学時代から仲の良い、S。

Sは私が入院したことも話しています。

 

Sは笑うでもなく、叱るでもなく、私の話をウンウンと聞いてくれました。

 

実はこのSは、生まれてから一度も彼氏ができたことない女性。

好きな人はいたことあるけど、彼女持ち、妻子持ちばかりで、最近唯一好きになった人が完全フリーだった!と喜んでいたけど、よくよく聞いたらバツイチ子持ちだった...。

 

「私は実家暮らしで、自分の部屋もないから寂しいとかない。誰かに抱きしめられたこともないから、その気持ちはあんまりわかんない。」

 

その言葉を聞いたとき、この子が寂しくなったときは私がしっかり抱きしめたい!と思いました。

 

また、彼女は親戚や職場から

「なんで彼氏いないの?探してあげよっかー。」と言われ続ける刑にあっていて、それを上手に流す術も身につけたとか。

 

私なんて、半年しか彼氏いない期間なかったのに、それでもこの刑は辛かったもんな。

 

私はもしSが結婚したら、泣いて喜ぶし、ご祝儀もはずむし、余興もなんでもやる。と心に決めました。

 

 

 結局私の愚痴や、Sの近況を聞いていたら寂しさは減ってきました。

あと、合コンで何も収穫がないのに3千円払って一滴も酒を飲まなかったとき、(車だった)帰りの道で「この3千円でばあちゃんとじいちゃんに甘いものでも買ってやればよかった...。(敬老の日だった)」泣きまくったこの私ですから、

1万8000円で親孝行できたはず、とか落ち込みまくると思いました。

 

Sは「いい子だねー。」と笑ってました。

 

 結局、先輩が言っていた「人と話せ」とはこういうことだったんでしょう。

確かに相手が女性だとしても、笑って泣いて、寂しさが減ることには間違いありませんでした。

 

その点、仕事してたときはよかったなーと思いました。

仕事上、いろいろ話するし、それが楽しい話や相談じゃない難しい話だったとしても、人とコミュニケーションをとるってことはなんだか心が落ち着きますし、

「人に必要とされてる!」って気持ちは満たされます。

 

また、ランチタイムなんかにゃくだらない話もできるしね。

 

早く仕事見つけて集中したいです。

 

 

 本当に思いとどまらせてくれた先輩、S、ありがとう。

「ちゃんと行く前に相談できてえらかったね。」とSに言われて泣きました。

 

とりあえず、人と話さなければ!

 

今日は市役所に行く用事しかないけど、気を確かに頑張ります!

それでは、また。

薬の副作用!?

 こんばんは、ギズモです。

今月のPV数が1000を突破しましたと通知が来たのですが、月の半ばでこのくらいの数は少ない方なのかしら。

最近は1日のPV数が100を越えているので、非常に嬉しいです!

これからもできるだけマメに更新していきますので、引き続き見に来ていただければ幸いです!

 

***

 昨晩は夜中に何度も目覚めてしまいました。

寝つきはいいのですが、30分〜1時間ごとに起きてしまうんです。

朝起きる時間になっても身体はぐったり。

なんとかならないかなあ〜。

一応、安眠するために心がけていることは

・16時以降はコーヒーを飲まない。

・真っ暗にすると金縛りにあいやすいので、豆電球and間接照明をつける

・ラベンダーandオレンジの夜ブレンドのアロマを焚く

など。

 

これで少しはよくなったはずなんだけどなあ。

 

 

あとね、筋肉の様子もおかしいんです。

歩くとふわふわした感じがするっていうか...。

ちゃんと歩いてるし、足の裏の感覚とかはしっかりあるんだけど、軽い感じがするんです。

特に違和感を感じるのは、食事している時。

なんだか噛んでいる感じがしない。

最初は噛み合わせがおかしい?なんて思ってたけど、歯を抜いたわけでもないから

もしかして薬の副作用?って思い始めまして。

昨日は久々に顎関節症を治すためのマウスピースをつけて寝たのですが、噛みしめる力にも違和感を感じました。

普段の食事も味わって食べれません。

喋ったりするには全く問題ないのですが、歌ったときにも違和感があります。

 

まずは、火曜日に薬の調整に行くので、先生に相談してみます。

早く普通の感覚に戻りたいよ〜。

薬の副作用とは上手く付き合っていきたいですね。

以前はロナセンを飲んでいて、眼球上転がひどくて辛かったです。

あの苦しみはもう味わいたくない!!

 

あ〜早く診察受けたい 泣

 

それでは、また。