ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

家族のこと 続き

 こんばんは、ギズモです。

最近、顎関節症になりまして顎が痛いです。

今日歯医者に行ってきて少し治まったのですが、まだ少し痛い。

来週も予約していてよかったー。

おまけに今回は生理痛も重いので痛みどめ飲んでなんとかやっています。

腰痛も治っていないし、年齢を感じる...。

 

***

 

前回の続きです。

 

気がつけば私は家族に認められたい気持ちで生きていたような気がします。

 

今でもそれはたまに思うことで。

 

「よく頑張ったね、すごいよ。」と言ってもらいたい。

 

父は話せば言ってくれることもありましたが、私が本当にその言葉を言って欲しいのは母なのです。

 

母は自分の子供に直接褒めることはしません。

 

親戚や友達に自慢のようなことをすることはあっても、直接褒めるのは気恥ずかしいと思うようなタイプの女性です。

 

勝気で、絶対に自分の意見を曲げない。

 

そんな母に褒められたくて生きていました。

 

テレビや雑誌で見る

「友達親子」に憧れては

自分たちとの差に愕然とすることもありました。

 

 

 

 あと、私の中ですごく引っかかっているのは父と母の仲の悪さ。

 

母が父を邪魔者扱いするところがすごく嫌です。

 

汚いもののように扱うことも。

 

 

昔は家族でキャンプに行ったり買い物や外食をしたこともあったのですが、

どこに行っても父に文句を言うか、無視をする母。

 

そんな姿ばかり見ていて、心が痛かったです。(今でもそれは続いていますが)

 

 

 

祖父母は普通に仲良く話をしたり、一緒にご飯を食べているのに、

それをしないうちの両親を悲しく思っていました。

 

 

だから私自身は旦那さんといつまでも仲いい家庭を築きたい気持ちが強いです。

 

 

子供の前で喧嘩なんか絶対にしない、楽しそうな夫婦になりたい。

 

 

 

 ずーっと母を反面教師にしてきたところはあります。

 

会社にお勤めせず、父の稼ぎで暮らし、自分はパートで稼いだお金で好きなものを買って、家では威張り散らしている。

 

家族の誰の意見も聞かず、言いたい放題やっている。

 

私はそんな女にはならないぞ、と10代の頃から思っていました。

 

 

だから必死に会社で働き、貯金をし、付き合う人には尽くして愛されるようにしてきました。

 

 

でも、それで幸せになれたわけではありませんでした。

 

 

心の奥底では、母をうらやましいと思うこともあったのです。

 

言いたいことを言って、好きな仕事をし、空いた時間は好きな本を読んだり映画を観たりして過ごしている母。

 

自由に生きているように見える時もあります。

 

 

こう考えると

母のすべてが嫌なわけではなく、もちろん尊敬する部分もあって、やっぱり自分を産んで育ててくれた人として、「好き」という気持ちが強いことを認めざるをえません。

 

 

母以外の家族に対しても同じ。

 

嫌なところはたくさんあるし、ひどいことされたり言われたことも多々あるけど、

 

血の繋がった家族として

感謝の気持ちはあります。

 

 

今はまだわだかまりが消えなくて、心から感謝の気持ちを伝えたいとは思えないけど、

いつかそんな気持ちになれたらいいなと思います。

 

 

 

 

 今度のカウンセリングではこういうことを話そうと思います。

 

 

拙い文章を最後まで読んでくださってありがとうございます!

次はもっと明るい話を書けますように!

 

 

ではでは。

 

 

家族のこと。

こんばんは!ギズモです。

今日は知り合いのワークショップに参加。

家から15分以内のところにアトリエ兼カフェがあって、これからたまに行こうと思い嬉しくなりました。

 

***

 

 

 この前カウンセリングのときに少しだけ母との関係の話をしたら、カウンセラーさんに「次回はお母さんとのことをもっと詳しく聞いてもいいですか?」と言われたので、

内容を整理するために今日は家族のことを書きます。

 

 

 私の母は現在65歳です。

兄がお腹にできた33歳のときに結婚して、38歳で私を産みました。

他の子のお母さんよりも少し歳をとった母でしたが、今その数字を見てみると現代では案外普通かもしれません。

 

 

 今も一緒に暮らしていますが、私は母が苦手です。

私の体調が悪ければ「嫌い」と思ってしまうことも多々あります。

私の記憶の中で、母はいつも不機嫌です。

そばにいると「傷つくことを言ってくるのではないか」と心配になってしまいます。

母は誰に対しても高圧的な態度なのです。

 

常に眉間にしわを寄せている母。

幼い頃、「なんでお母さんはいつもここにしわを寄せているの?」と聞いたら

 

「お前のせいだよ!」と言われました。

 

 

うちの家では母が正義です。

母のいうことが絶対なのです。

 

それが昔から苦しくて苦しくて仕方がありませんでした。

 

 

母と似ている兄も私には恐怖の存在でした。

 

5歳上の兄は、気に入らないことがあると私に「殺すぞ」と言う人でした。

 

 

殴られたり、つばをかけられたり、ナイフで脅されたりしました。

 

 

当時はそれが普通だと思っていて、誰も兄を注意しないし、母と兄には逆らってはいけないと思っていました。

 

 

父と会話した記憶はあまりありません。

父は母の言いなりで、子供の教育には関わらない人でした。

 

 

 

すいません、なんだかここまで書いて苦しくなってきたので、今日は書くのをやめます。

 

また後日続きを書きますね。

さようなら。

リスタート

こんばんは!ギズモです。

私の住んでいる地域は台風で町が大荒れ。

被害少ないといいのですが...。

仕事が休みになった人もちらほら。

みんな気をつけて帰ってくださいね!

 

 

***

 

 実は私、先月末から休職をしております。

 

詳しく言うと、先月は有休消化して今月から休職に入ったことになります。

 

理由は、もう今の部署にいるのが耐えられなくなったからです。

上司と一緒に仕事をすると精神的に落ちて、また自傷行為を始めてしまう可能性があると思いました。

 

 

会社にもそう伝えて、荷物も全部持ち帰り、無事に休みに入ることができました。

 

 

会長だったり、管理責任者と話したり、上司と話したり...。

 

何度も話し合いはしましたが、やっぱり無理でした。

 

 

けっこうきついことも言われたし。

 

 

「ギズモさんは障害者だから大変なことも、他の人にとっては普通のことなんだよ。結果が全てだからさ。」

 

 

というようなことも言われたり。

 

 

ベンチャー企業からしょうがないのかな。

 

 

 

 

 

言われた直後は悔しくて悲しくて泣いてばかりいたけど、今は「そういう人が多い会社だったんだな、私には合わなかったんだ。」と思っています。

 

 

今日病院で診断書を書いてもらって「3ヶ月の休養が必要」ということで会社に出そうと思うけど、多分その前に契約切られると思います。

 

その方がいいな。

自己都合で辞めるより、会社都合で辞めた方が早く失業手当は出るので。

 

 

休職ではありますが、あの会社に戻る可能性はかなり低いです。

 

 

せめて別の部署じゃないと無理だなあ。

 

 

同じ部署に行くのは同じことが起こるだけですし。

 

 

上司の顔を思い浮かべるだけでも吐き気がします。

 

 

 

 休職中どう過ごすかは決めています。

ひとまず、10月いっぱいはどんなにいい求人があっても転職活動はしません。

 

まだ心が休まり切ってないのに新たな職場を決めると、また失敗する可能性があるから。

 

求人を見たりハローワークに行ったりするのもいいけれど、実際に働くのはどんなに早くても11月からにしようと思います。

 

 

ぼんやりと「カフェで働きたいな〜。」とか「接客業がいいな。」とかは考えているのですが。

 

 

 

今月は時間とお金の許す限り、自分にたくさん知識と安らぎを与えようと思います。

 

平日に開催されて参加できなかったワークショップに参加したり、

図書館に行ったり、運動したり。

 

平日に休みの多い彼と遊んだりもできます。

 

 

久しぶりだなあ。こんな自由な生活。

 

 

2年前も同じような状態だったけど、考え方が違うだけでこんなに時間の捉え方が違うんだと、自分でもびっくりしています。

 

 

あの頃は働いてないことが恥ずかしくて一刻も早く働きたくて苦しかった。

 

でも今は「人生の夏休みだ〜!自由だ〜!!!」というような気分です 笑

 

 

 

ふと自分の人生を振り返る時間が持てたというか。

 

私って、自分の人生や生活に全然納得してないことに気づいたんです。

 

 

いつも人と比べてばかりで、負けたくない気持ちで何かを選択していた気がします。

 

 

私の友人で絵を描いたりイベントを開催したりしているすごく顔の広い、みんなから好かれている人がいて、

その人に

「人と比べずに、自分が自分の人生に納得していることが一番だよ。」と言われたんです。

 

その言葉にすごくハッとさせられました。

 

 

私の理想とする生活は

お金がなくても心が豊かで、大切な人に囲まれ、自分も人を大切にしながら生きる

っていうことなんです。

 

そう考えると、会社で働いているときは毎日虚ろな目で好きなこともできず、

お金は昔より増えたはずなのにいつもカツカツで、イライラすることも多くて。

 

自由な人を横目に、うらやましい気持ちを抑えて表面では馬鹿にして生きていたような気がします。

 

 

 

だから私を愛してくれる彼にも、金銭面のことで不満に思ったりしていたのかなあ。

本当最低だ...。

(今はご馳走してくれたり、私のことを一番に考えてくれる彼です。それに気づけなかった私が馬鹿だ。)

 

 

 

だから、私はこれからできる限り自分のやりたいことをやる!

 

正社員じゃなくたっていいじゃない。

 

実家暮らしだっていいじゃない。

 

独身だっていいじゃない。

 

 

周囲の人に感謝して、自分のできる範囲で頑張るのが私には合っている。

自分のキャパを超えて手を伸ばすのは、今じゃない。(そういう頑張り方、生き方も尊敬しています。)

 

 

 

マイペースのB型らしく、生きようと思います!

 

 

少しずつ病気も良くなりますように。

 

 

毎日ちょっとずつ、ね。

 

 

 

それでは、映画でも観てきます◎

また!

眠たくてしょうがない

 こんばんは!ギズモです。

こんな時間にチューハイを飲みながら彼氏とラインしています。

お風呂にも入ったし、筋トレもしたので安心してお菓子をボリボリ食べていることに少し危機感w

ちゃんと歯磨きして寝ます!

 

 

 最近悩んでることがありまして。

 

私、睡眠時間が人より異様に長い気がするんです。

毎日10時間寝ても眠い。

会社の昼休みは1時間丸々寝ないと辛い。

 

 

休み日は12時間以上寝てしまいます。

 

 

今日は出社したのですが体調悪くて早退しました。

 

12時に家で横になり、気がついたら7時まで寝ていました。

 

 

なのに今も眠い!!

 

 

 

どうしたもんかといつも飲んでいる薬の成分表を見たら、

全部の薬に「眠たくなる」副作用入っているやないか。。。

 

 

 

それに入院してた時期が長いので、それで眠り癖ついちゃったかもしれません。

 

 

次の通院は10/4なので、そのときに先生に相談してみようと思います。

 

 

まずは私一人でできることは...

 

・睡眠時間を6~7時間と決める。(その方が体調がいい気がする)

 

・夜早く寝て、朝早く起きる。(12~7時がベスト!)

 

・朝筋トレとストレッチをする(身体を目覚めさせる)

 

・朝日を浴びながら歯磨きをする

 

・絶対に夜にお風呂に入る

 

 

以上です。

 

 

3日坊主なので続くといいのですが...

 

 

 

最近腰も痛くてたまらないので、明日は整骨院に行こうっと。

 

それでは、皆さんいい夢を。

上司がしんどい

こんばんは!ギズモです。

今日はyoutubeで筋肉体操を見ながらスクワットしました。

最近お菓子ばくばく食べているので、どうにか筋トレでバランスを取りたい...笑

たるんだお腹がみっともないことになっています。

アラサーなんだから何かしらケアをしないとね。

 

 今日は出張から帰ってきた上司が久々に出勤。

思いのほか、私は上司のことが嫌いなんだなと実感しました。

 

近くにいるだけで心臓がバクバクする、意味もなく悲しい気持ちになる、など。

 

会議もあり、

「進捗もこまめに報告してください。」と軽い注意を受けただけなのに

ダメージ食らって、トイレで40分ほど泣きました...。

 

トイレの壁に何度も頭を打ち付けたい衝動を抑え、喫煙所のあるベランダから飛び降りる妄想をしたりしながら、なんとか薬を飲んで定時まで堪えました。

 

 

前に関わっていたオフショアでコテンパンにやられてからというもの、

苦手意識が取り払えず、上司の言葉ですぐに傷つくようになってしまいました。

 

 

思わず、「苦手な上司 対処」とかで検索してしまうような...。

 

 

上司は基本的に誰に対しても高圧的な態度をとります。

人格を否定するようなこともちょこちょこあり、それで辞めた人が2人います。

(先月の話)

 

 

前のチームにいた頃は直接一緒に仕事をすることはなかったので、私はわりかし気に入られている方でした。

 

平日でも飲みの誘いは断らなかったし、

ソフト風俗(いわゆるおっパブ)にも連れて行かれました。(私は異性愛者の女です)

 

どんな下ネタも笑顔で返したし、文句も愚痴も聞いてあげたつもりです。

 

 

それなのに、結局こんな感じか。

 

 

 

こんな状態でコードレビューとかされたら余計に辛くなるだろうなと思います。

 

 

ただでさえレビューって緊張するのに、上司にやられると思うと...。

 

 

「こんなコードしか書けないの?」とかは平気で言うと思います。

 

 

 

ツラい!!!

 

 

来月はカウンセリング受けないつもりだったけど、この調子だと予約したほうが良さそうです。

 

 

カウンセラーが変わってからあまり信用していないけど、話さないよりましかな。

 

 

 

上司、できることなら永遠に出張行っててほしい。

 

 

明日面談があるんですが、泣かないでいられるか心配です。

 

 

 

はー、頑張れ自分。

いや、「がんばらないで、でもへこたれないで」

 

樹木希林さんが言ってた言葉だそうな。

 

 

 

明日はこれを目標に出勤します。

 

 

それでは。

 

 

 

 

小さな進歩が嬉しい

 こんばんは!ギズモです。

明日は昼から友人とのBBQというのにこんな時間まで起きています。

しかもハンドルキーパー...。

自分から、かってでたので遅刻は許されません。

ブログ書いたらネイルして寝よ。

 

 

 

 最近嬉しい出来事がありました。

前回ブログに散々彼氏の悪口を書いたのですが、なんと!!

 

プレゼントをくれた!

 

会社終わりに迎えに来てくれたときに渡されました。

私の大好きなチョコと珍しいお酒。

 

仕事が休みだった彼がインポートショップに寄った際に、

「ギズモこういうお菓子好きだろうな〜」と思って買ってくれたそうです。

 

もうね、かなり喜びました。

何度も「ありがとう!嬉しい!大事に食べるね!」って言いました。

 

物をもらったってことも嬉しいけど、買い物中に私のことを思い出してくれたってことが本当に嬉しい。

 

ちゃんと彼女として大事にされているのかな?ってちょっと自信がつきました。

 

 

あの不満が爆発した後にすぐに萩中ユウさんの

「恋愛上手なあの子がしてる溺愛されるわがままのすすめ」を買いましたよ。

 

 

まだ全部は読んでないけど、大事なのは「自分の気持ちを素直に何度も伝わるまで伝え続ける」ことだというふうに理解しました。

 

 

彼がわがままに応えてくれたら全力で喜ぶとも。

 

 

早速実行に移すべく、

・お菓子をくれたこと

・映画デートをする予定だったのに、私の勉強に付き合ってカフェデートに変更してくれたこと

を直接言葉でもLINEでも「とっても嬉しい!大好き!」と伝えました。

 

 

そしたら彼は「僕も楽しかったよ!喜んでくれてよかった!」と言ってくれました。

 

 

なんだかちょっとずつ進歩している感じ!

 

 

さらに今日も可愛いわがままを言ってみました。

 

 

彼が友人とキャンプに行っているのですが、そのメンバーの中に美人なフリーの女性もいるとのことで心配になったので、

 

「あなたはとってもかっこいいから取られるのが心配なの。不安を消すために好き好きして!」とLINEで送りました。

 

 

そしたらハートいっぱいのメッセージを送ってくれました。

 

 

ちゃんと男友達と映っている写真も送ってくれて少し安心しました。

 

 

「ギズモ一筋だよ!」とも言ってくれました。

 

 

 

少しは嫉妬心もおさまったかな。

 

可愛いわがまま、大事ですね。

 

萩中ユウさん、一生ついていきます!!

 

 

 

彼に何事もなく、無事に帰ってきますよーに。

 

 

それでは、また!

 

 

 

奢り奢られ戦争

 こんばんは。ギズモです。

こんな時間にもかかわらずブログを書き始めました。

明日の朝に後悔すること間違いなし!

 

 皆さんにお聞きしたいことがあるのです。

 

恋人とのデートではどちらが多くお金を支払いますか?

 

または、プレゼントはどちらが多くあげますか?

 

 

 私は数日このことでずっとモヤモヤしています。

 

 

私の彼氏はどうやら、人のためにお金を使うことに喜びを感じないタイプらしいです。

 

 

気がつけば食事代は割り勘、プレゼントは私があげるほうが多い。

 

 

給料は断然彼のほうがたくさんもらっています。

 

 

最初のときは記念日や何でもない日にプレゼントをくれたりしました。

 

私が気になっていたヘアワックスや、ルームフレグランスなどでセンスのいいものを

ポンっとくれたときは本当に感動したものです。

 

 

「私のことわかってくれてる...」とも思いましたし、

私は基本的に男の人にお金を使ってもらうのが好きなのです。

 

 

でも最近は私がプレゼントをすることのほうがとても多いです。

 

この前、彼の仕事が繁忙期に入るということでプレゼント交換をしよう!と企画したのですが、会った日に彼はプレゼントを持ってきませんでした。

 

 

私は彼の好きなハリボ(グミ)のギフトパックとTHE BODY SHOPのボディクリームをあげました。

 

忙しいからしょうがないか...と思っていたのですが、

後日くれたのはなんと彼のおさがりのシャツと中古で買ってすでにPCにインポートしたあとのCD!!!

 

1円もプレゼントにお金使ってないじゃん!!!

 

もらったもの自体が嫌というわけではないです。

シャツは可愛かったし、CDも興味のあるバンドのものだったし。

 

でも、

「手短なもので済まそう。お金かけないでおこう。」という精神が嫌!!!

 

 

正直相当がっかりしました。

 

 

私は何度もプレゼントあげてるし、お金かけてるのに。

 

今までの彼氏たちは私がプレゼントをあげると毎回すまなそうにして、私があげたものよりはるかに高いものを必ずお返ししてくれました。

 

 

 

共通の友人(男)に相談したところ、

「見返りを求めるならもうギズモもプレゼントはしないほうがいい。」

と言われました。

 

 

わかってる。

だけどそう思えば思うほど、どうにかしてプレゼントを買わせたくて

私も何か贈り物をしてしまうのです。

 

今の彼氏は申し訳なさそうな顔はしない。

 

とびっきり喜んで、それが「お返し」だとでもいうように

「ありがとう!」というのです。

 

使った感想や食べた感想をLINEで送ってきては

「ギズモは本当にセンスがいいね!」と褒めたりします。

 

私はそんなの全然嬉しくない!

 

 

彼は一枚上手だ 。

 

 

 デートのときの食事代を割り勘にするのだってとても嫌です。

 

お会計の時はさっとお金を支払うのに、後で車の中で

「さっきの3000円だったよ。ちょうだい。」と言われるときのつまらなさってない!!

 

付き合いたてのころ、こんなことを言われたこともあります。

 

「前に付き合ってた彼女はホテル代を毎回全部俺に出させてたんだよね〜。」

 

当たり前じゃない??

 

ホテル代って男の人が払うもんじゃないんですかね?

 

食事は毎回割り勘だったとしても、ホテル代くらいは堂々と全額払ってほしい。

 

 

男のプライドってないのかな?

 

 

 一度、私の不満が爆発して全部文句を言ったこともあります。

 

そのとき彼が出してきた回答は

「いつも運転してるの誰?ガソリン代は?」です。

 

 

本当に小さい男だなあと思いました。

 

 

 

彼の言い分としては、お金や物じゃなくて自分は行動で愛情を表現している、ということ。

 

毎朝俺の方から「おはよう」ライン送ってるでしょう?

疲れてても運転するでしょう?

ということらしいです。

 

なんていうか...

 

 

私がもっと謙虚でそういう小さい幸せを大事にできる女だったらよかったのにねって感じです。

 

 

確かに彼の行動としては女性を安心させて、愛をくれるものかもしれない。

 

だけど私は残念ながらそれで満足できない...

 

 

 

 今日だって彼が「給料日後だから」という理由で回転寿司に連れてってくれましたが、二人で2000円くらい。

帰りに食べたアイス(コンビニではなくアイスクリーム屋さん)は私が出して、1000円した。

 

途中カルディコーヒーによって、オススメのシナモンロールを彼に買ってあげた。

 

これで私はご馳走されたことになっています。

 

彼はご満悦。

 

ちゃんと「ご馳走さま!また連れてってね!」って言いましたが、

私は納得がいきません。

 

 

 

私がもっと甘え上手だったら、毎回のお会計を上手にスルーして店の外で

可愛く「ご馳走さまでした^^」って言えるんだろうけど。

 

 

最後の最後でがっかりすることもありました。

 

 

この前に海にいったときに貸したタオルを返してくれると言って袋を渡されたのですが、一緒に入っていた私の好きなバンドのCDはくれるのではなく、

「貸す」だそうです!!

 

 

普通せめてお菓子とかでも一緒に渡すもんじゃないの?

私だったらそうするよ?

 

 

こんなとき、尊敬する萩中ユウさんはどうするんだろう...

 

 

きっと可愛くおねだりするんだろうな。

 

 

 

きっとこの私と彼の「奢り奢られ戦争」は続くんだろうな...

 

 

次は映画を観に行くので、チケット代をどうするのか様子を見てみようと思います!!

 

 

 

それでは、イライラが止まりませんが、

おやすみなさい!