読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gizumo2016の日記

日々の生活を書いています。彼と2人暮らし。

5月の食費&雑費 発表!

 こんばんは!ギズモです。

今日も本当に1日寝ていた...

土曜日は疲れを癒すために寝てしまいます。

洗濯と夕食作りはやったけどね。

 

 

 遅くなりましたが、 5月の食費&雑費の合計を発表します!

 

 

合計¥26,872

(予算25,000に変更)

¥1,872 オーバー

 

2週間に一回ビールをケース買いすることになったので、予算を変更しました。

 

彼がほぼ毎日飲むのと、飲み代を節約するためです。

結果的には安く済んでいるから、これは話し合って決めました。

 

6月はどうにか予算内に収められるといいな〜!

 

対策としては、夕食の残りのおかずをお弁当に回し、冷凍食品を減らすことかなあ。

 

もらってたお米もなくなっちゃったし、お米代もかかります。

 

ダイエットのために、お米を食べる頻度を減らそう!(私が)

 

 

 

 そうそう、最近報告してなかった体重ですが、

52キロ

になりました!!

 

 

やっと0.5キロ減ったよ〜!

 

来月の旅行までにはあと1キロ減らしたい!!

 

お正月から6キロ近く減っているので、月に1キロペースで減っているし

いい感じなのかな?

 

 

毎朝の腹筋も効いている気がします。

(今日やらなかったけど)

 

 

何事もコツコツ派な私です。

 

 

 

あ〜、このまま夏バテして体重減らないかな笑

 

 

それじゃ、また明日書きます!

 

 

 

帝一の國ごっこで仕事を乗り切る。

 こんにちは!ギズモです。

また来た週末。昨日はカラオケに行ってきました。

仕事でパンパンになっていた私を彼が連れてってくれました。

お友達も呼んで4人で好きな曲を歌いまくって楽しかったです。

 

 

 最近、仕事でことあるごとに急かされてメンタルがやられてるんです。

 

予定工数は4営業日に設定しているのに、毎日

「今日終わらないの?」

「もう終わった?」

 

本当に胃が痛い。

 

私は冗談が通じるタイプでもないし、メンタル弱いって知ってるのになんで言うかな〜。

 

作り笑いにも限界がありました。

 

 

辞めたほうがいいのかな、とも思いましたが、

経験たった半年のコーダーを雇う会社なんてどこにもないと思ったので、

それは踏みとどまりました。

 

 

 そこで色々考えながら作業していくうちに、有線でクリープハイプの「イト」が流れていました。

 

 

「はっ...これか!」

 

 

 この曲は映画「帝一の國」の主題歌。

帝一の國はネットで無料のときに読みました。

これから映画も観に行きます。

 

 

「僕は靴を舐めて勝つ」

あのインパクト大のキャッチコピーのポスター...

 

 

「帝一になろう!!」

 

 おかしくなったのではありません。

 

 帝一のように下手に出ておいて野心は持ち続け、いつか昇進してやろうという考えが出てきました。

 

 何を言われても「てへっ★すいません!」感を出しておいて

「一生懸命やってます!」感で仕事して、

いい印象を持たせよう。

 

 何言われても帝一モードになって受け流そう。

 

 私は菅田将暉なんだ。

 

 

 おかしくなったのかもしれません。笑

 

 でもなんとかこれでやり過ごそうと思います。

 

 

 

 早く帝一の國、観に行きたいです。

 

 

 それでは!

 

 

 

記念日のご褒美!ビール飲み比べ大会!

 おはようございます!ギズモです。

あれから会社の先輩と話したりして、なんとか立ち直りました。

立ち直り早いほうなのかな?笑

 

 昨日仕事を終わらすために早く出勤したので、今日もいつもより早起きです。

いつもは8時起きなのに。

 

 

 最近彼との記念日を迎えたので、ご褒美に彼の大好きなビールを数本プレゼントしました!せっかくなので、飲んだことのないやつをデパ地下で買ってきましたよ。

 全て1本300円以上するものです。

せっかくなので昨日2人で飲み比べてみました!

 

 まず1本目。

マンゴービール

f:id:gizumo2016:20170523073153j:plain

 

f:id:gizumo2016:20170523073220j:plain

 

・微炭酸で甘くて飲みやすい!カクテルっぽいけど、ちゃんとビールの味もする。さっぱり目でもあって夏に合う

 

8点  彼9点

 

 

 

水曜日のネコ

f:id:gizumo2016:20170523073518j:plain

 

f:id:gizumo2016:20170523073530j:plain

 

ハーブが強くて珍しいビールだという印象。1杯目にいいかも。

彼曰く、「後味がサラミ・・・」笑

 

5点  彼7点 

 

 

インドの青鬼

f:id:gizumo2016:20170523073754j:plain

 

f:id:gizumo2016:20170523073801j:plain

 

ひたすら苦い。ゲップが草の味。アルコール7%ととても高い。ビールにジキニンを混ぜたような・・・

初めてのビールを思い出す味。

 

2点  彼2点

 

 

TOKYO BLACK

f:id:gizumo2016:20170523074126j:plain

 

f:id:gizumo2016:20170523074132j:plain

 

黒ビールのイメージとは違って飲みやすい。香ばしくてちょっとコーヒーの味がする。

おつまみと合う!苦味はそんなにない。

 

7点  彼5点

 

 

 

昨日はこの4本でした!

最初のマンゴービールが美味しすぎて、後の点数が付け辛かったな笑

マンゴービールはいくらでも飲める。

ちなみにおつまみはいくらの醤油漬け。

 

f:id:gizumo2016:20170523074439j:plain

 

 

 またビール飲み比べやります!まだ5本くらい残ってたかな?

 

楽しみ〜!!

 

 

 

 記念日のプレゼント、彼からはずっと欲しかったシロクマの抱き枕をもらいました!

嬉しすぎて飛び跳ねました。

白だから綺麗な手で触らなきゃ!

昨日抱いて寝たらぐっすり寝れました。

 

 

 

 

 

 そろそろ朝の支度をして、シナモンロールトースターにセットしてきます!

それでは!

また自分に対して落ち込む日

 こんばんは!ギズモです。

今日は気付いたら17時まで寝ていて、慌ててお風呂に入って掃除機をかけました。

こんなダラダラしたかったわけじゃない〜。

しかも悪い夢ばっかりみて嫌な感じ。

朝からテンション低くて頓服を飲んだから、眠りが長かったのかも。

長い眠りより、深い睡眠が良かったのに。

 

 

 今週はなんだかんだ仕事もこなしてうまくやってたつもりなんですが、

昨日難しい仕事に当たってしまい、結局やり遂げることができずに

飲みにいってしまいました。

一人でやっても絶対できないやつだったので、諦めちゃいました。

 

 でも月曜に出勤していたら上司に何を言われるか、想像したら辛いです。

 

 帰る前に会社のトイレでちょっと泣きましたもん。

 

 

 私は本当に技術がない。

 

 一生懸命やってるつもり。

 

 職業訓練で習ってなかったphpjQueryも自分で見よう見まねでやって何とか仕事をこなしてる。

 

だけど誰も認めてくれない。

 

 

 「もっと頑張れ、もっと努力しろ」

 

そう言われているように感じます。

 

 

 私が納期遅れた時だけの深いため息。

 

 

 言いたいこと何でも言われちゃう性分。

 

 何でこんな損する立ち回りなんだろうと思います。

 

 

 期待だけ大きくて、

評価される立場でもないし、教育を受けれる立場でもない。

 

 

 みんなが心配してくれることもない。

 

 

 ギズモなら大丈夫って思われてるのが辛い。

 

 

 私は仕事を人生のテーマにしたくないし、

彼との生活や病気を治すことが一番大事なのに、

これ以上向上心を持てない。

 

 なんで技術職についちゃったんだろ。

 

 

 後悔しても遅い。

 

 仕事自体は嫌いじゃなかった。

 

 だけど納期が、プレッシャーが私を苦しめるのです。

 

 

 同じ時期に就職した職業訓練の同期はほとんどコード書いてないみたいで、

相談もできない。

 

 

 コーダーの方の先輩に話が聞きたいです。

うちの会社ではみんな新人だった頃を忘れていて、全てがわかっている前提で話すから

ついていけない・・・

 

 親しくしていただいてる先輩は仕事しながらスクールに通ったそうで。

私はそんなお金ないし、独学でやるしかない。

 

 

 また辛い日々が始まるのかな。

 

 そんなの嫌だ!!!

 

 

 

 明日は記念日だから彼にプレゼントをして、少しでも楽しい気持ちになろう。

 

 何がいいかな〜。

デパートの商品券があるので、デパ地下で変わったビールを数種類買っていこうかな。

レモンビールあるといいな。

美味しいんだよね。

 

 

 自分を励ますのは自分しかいないって彼が言っていた。

そうだようね、自分で「自分頑張ってる!」て思わなきゃ。

 

 

 明日は少しは気分が良くなりますように!

 

 

 それでは夕飯作ってきます!

家族と彼に感謝の1日

 こんばんは!ギズモです。

今日は少し残業しました。て言っても30分くらい笑

残りは明日やることにして、ささっと帰っちゃいましたよ。

今日は彼が飲み会なので、夕飯はなし!

最近お米食べ過ぎなので。

 

 

 昨日は夜に彼と一緒に私の実家で夕飯を食べました!

 

自分では作れないチキン南蛮とサラダとお味噌汁!

美味しかった〜!

お味噌汁をのんだときに、自分の作る味と似てる!って思いました笑

 

 彼は人のお家でご飯を食べるのが苦手。

心配だったけど、パクパク食べてくれてビールも飲んで美味しかった様子。

 

 そして夕食後はお待ちかねのプレゼントタイム!

(プレゼント持ってくるの忘れて一回家に帰ったのはここだけの内緒)

 

 ルルルンのマスクセットをあげました。

母は喜んでくれたようでした!良かった!

 

 それから少し家族でお話。

母は最近suchmosにハマってるそう。

60超えてるのに感覚が若い!笑

 

 うちの母親は強くて明るくて、流行に乗ってて、

年齢を言ったら驚かれるくらいハツラツとしてます。

今もほぼ毎日お弁当屋さんで働いています。

 

 

 

 

 実家を出て生活を始めてから、母との関係は良くなりました。

昔は喧嘩ばかりしていたのに、今はたまに会えば楽しくおしゃべりをします。

特に嬉しいのは、彼にもとってもよくしてくれるところ。

 

 母の日なのに、手作りのぽち袋に入れたおこずかいまでもらってしまいました。

ちゃんと2人分。

母は「可愛い折り紙でぽち袋作るのが楽しいから。」と言いますが、

前には「ギズモにおこずかいあげるためにも、パート頑張らなきゃ!」と言っていました。

 

 私はもう立派な大人の年なのに。

申し訳ない気持ちになりました。

早く母を安心させて孫の顔をいつかは見せたいと思って、心がキューっとなりました。

 

 

 喧嘩ばかりだったけど、私は母が大好きで、

子供の頃毎日母にくっついて寝ては

「いつかはこうしてくっつくこともできなくなるのかな。」思って

急に怖くなって寂しい思いをしたものです。

 

 

 入院したときも、母に手紙を書いたり電話をしたり、会いたくて仕方がなかったです。

何度も泣きながら「お母さんに会いたい。」と言っていました。

もうすっかり大人になったのにね。

 

 

 

 実家からの帰り道、居酒屋に寄って彼と2人で飲みました。

彼は緊張していたからか、酔っ払っていました。

可愛かったなあ笑

 

 こうして嫌な顔もせず、私の家族とも会ってくれてプレゼントも協力してくれる

優しい彼が大好きです。

今は母の代わりに彼が私を守ってくれて、くっついて寝てくれる。

こんな素敵な人、他にはいないです。

 

 

 いつかは彼との家庭を築いて、みんなを安心させたいー。

 

 

 

 大好きな彼の顔を見ながら飲んだグレープフルーツハイは薄かったけど、

美味しかったです。

 

 これまた彼がご馳走してくれて、申し訳ないけど嬉しかった。

前のしゃぶしゃぶも彼が食べさせてくれたのにー。

 

 毎月のケース買いのビールは彼のために、これからも予算確保します!

 

 みんなに感謝感謝。

 

 私は幸せ者だな。

そう思って幸福な気持ちで眠りにつきました。

 

 

 

 彼は今頃美味しいお酒を飲んでいるだろうか。

彼は明日休みだから、心おきなく飲めるかな。

帰ってきたら抱きついて眠るんだ。

 

 

 それではまた今度!

 

教授のお言葉。「石の上にも三年」

 こんにちは!ギズモです。

教授とのランチが終わって帰ってきました。

ゼミの同期と3人でのお食事でした。

 

 

 お食事をしながら近況報告と、私の卒業後の話をしました。

すぐにうつになって会社を辞めたこと、職を転々としたこと、今の会社でやっていること。

 

 先生はがっかりしませんでした。

 

 その代わり、こんなことをお話してくれました。

 

 

 卒業していったゼミ生の中で、新卒で入った会社を短期間で辞めてしまった子たちはよく手紙をくれるそうです。

そこには「先生の言いつけを守ることができなくて申し訳ありません。情けないです。」と書かれていると。

 

 なぜなら先生は私たちが卒業する際に、

「石の上にも三年。どんな仕事も三年は勤めなさい。」と書いた色紙をくれるからです。

 

 先生は元々証券会社に30年以上いた方で、新卒で入った会社を定年まで勤めあげています。

 

 だからこの言葉をくださったのです。

 

 先生はこのことを後悔しているとおっしゃいました。

 

 「余計なことを言ってすまなかった。」と。

 

 先生のような立派な方でも間違うことはあるし、後悔もするんだな、と

なんだかホッとしました。

 

 

 私の中の劣等感が小さくなりました。

 

 

 もし私に後輩がいて、「会社が合わない。辞めたい。」と言ったら

迷わず「辞めちゃえば?」と言うと思います。

 

 

 学校でも仕事でも自分に合う場所に最初から出会える人なんて限られてるし、

相性って絶対にあると思うんです。

 

 私も4社目でやっとしっくりくる仕事に出会えた。(今のところは笑)

 

 

 ゼミの同級生と「人生ってなかなかうまくいかないよね。」って話もしました。

 

 学生時代はうまくいってたあの人もこの人も、すぐに会社辞めちゃったんだって。

そんな話はよく聞きます。

 

 自分で人生の決断をするとき、間違うことだってたくさんあります。

 

 最終的に納得する道に行ければいいのかな。

力技でも笑

 

 

 そんなことを思ったランチでした◎

 

 

 

 

 

 

 

 夜は私の実家で夕食!

母の日なのに母の手料理を食べにいきます笑

 

 彼と私と兄でお金を出し合って買ったパックの詰め合わせセットをあげます!

 

 彼のお母様にはコーヒーと紅茶とハンカチをプレゼントしました。

喜んでくれたみたいで良かった!

 

 

 私もいつか母の日に祝われる立場になるのかな?

いつになるかわかんないね笑

今はまだこどもの日をウキウキしている25歳。

周りは母になった人もたくさんいるのにね!

 

 

 全国にお母さん、いつもお疲れ様です!

これからも元気いっぱいでいてね◎

 

 それでは!

大学生だった頃の私。こんな未来があったとは思いもしなかった。

 こんばんは!ギズモです。

お風呂に入ってきました。雨でジトジト〜。

少しはさっぱりしました。

 

 

 

 明日は大学のときにお世話になった教授とランチに行ってきます。

教授は今年の3月にご退職されて、故郷に帰るそうなのでこれで会えるのは最後です。

 

 私がゼミにいたとき教授はもう70歳を超えていて、多分学内で一番年上の方だったと思うのですが、誰よりもエネルギッシュで熱心な方でした。

 

 関東に就活に行く私を快く送り出してくださって、ゼミの出席も黙って丸をつけてくださって。

卒論も音楽業界について書いて、先生からしたら何のこっちゃわからないAKBとかのことも一生懸命理解しようとしてくださいました。

 

 

 

 大学生の頃、私は学校のスポンサーから、返済義務なしの奨学金をもらうくらいには優等生で、あと少しで答辞を読むところでした。

教授に「なんて惜しいことをしたんだ」と言われましたが、

大学にさほど友達がいなかった私は、「よかった」と心底思いました笑

 

 自分の大学で友達が作れず、隣の大学のサークルに入り浸っていた私は、

「この大学ではひたすら勉強だけをしよう」と心に決めていたので

いわゆる「意識高い系学生」でした。

 

 空いた時間には図書館で新聞を読み、進路相談室に通い、

関東の広告代理店に入るんだ!と意気込んでいました。

 

 

 その甲斐あってかなんとか就職もでき、卒業も難なくでき、

正直「勝ち組になれるぞ」と思ったものです。

 

 

 それが今はなんということでしょう。(劇的ビフォーアフター風に言うと)

 

 手取り11万のしがないコーダーでっせ・・・

 

 

 

 正直教授に合わす顔がない、とは思いましたよ。

 

 あんなに応援してくれたのに。

エリートの道しか歩んだことのない教授からしたら

「落ちこぼれだ」と思うでしょうよ。

 

 

 でも私は明日、「私は今幸せです。」と言いたい。

 

 

 お金はないけど、好きな人と一緒にいられて好きな仕事をしている。

しっかりと生活をして、趣味もある。

 

 

 これだけで充分ですよ。

 

 確かに何度も入院したし、障害者になったけどさ、

挫折したことのある人の方が経験値は高くなったと思うんです。

 

 人の痛みがわかるからこそ、人に優しくなれるし。

助けてあげられる。

 

 

 卒業してから3年。

決して無駄だったとは思ってないです。

 

 25歳にして仕事は4つ目だし、まだ結婚もしてないけどね笑

 

 いいんだ〜!これくらい波乱万丈なのが私らしいよ。

 

 きっとタイムスリップして大学生の頃の私に出会っても、このことは言わないな。

自分で学んで欲しい。

 

 遠回りしてもいいんです。結局最後は何らかの形で幸せになるって信じてるから。

 

 

 今が一番楽しい!常にそう言える自分でいたいと思いました。

 

 明日は教授が安心しますように!

 

 それでは夕食を作ってきます◎