ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

障害について

別記事にて、私の持っている障害について少し紹介しようと思います。

詳しい病名は伏せますが、「人格障害」を持っています。

どんなものかというと、簡単に言えば喜怒哀楽が激しく自殺願望を伴うものです。

今年の1月頃に退院してからかなり良くなり、今では自殺願望はほとんどありません。

月に1度通院していますが、病院の先生からも働いても良しとのお言葉をいただいています。職業訓練校も無遅刻無欠席で通えていて、クラスメイトともうまくやれてます。

彼氏と喧嘩することはたまーにありますが、自暴自棄になることは減りました。

 

 元々、母親との折り合いが悪く、一緒に住んでいると喧嘩ばかりで病状が悪化してしまっていたので、別々に暮らしてる今は程よい距離感を保てています。

たまに帰って食材くれたりするし、前より仲良くなれているかな・・・

 

 障害のことは家族、仲良い友達と学校の何名かには話していますが、ほとんどの場合伏せています。特に言う必要もないし、わからないしね。

 

 ですが、就活をする上でどうしても面接官に話さなくてはならなくて、最近ちょっとしんどいです。私は社会人になってから精神的な病気(最初は鬱病)になり、病状が悪化して3社辞めているので、退職理由を話すときにそのことも言わなくてはならないし、通院のため仕事を早上がり、または午前休いただかなくてはならないので、避けては通れないのです。

話したときの面接官の不信感が露わになる感じがもう・・・

いや、障害者差別をしているわけではないと思うのですが、「こいつまたすぐ辞めんじゃねーの?」っていう印象が根付いてしまうのはしょうがない。

なのでこの前の面接では自分からその点に触れました。

「やっぱりすぐ辞めるんじゃないかって思いますよね・・・笑」って。

それから自分がメンタルバランスを良くするために努力してきたこと(ジョギングを毎週していることとか、規則正しい生活をしていること、食事は必ず自炊、本をたくさん読む、病院にしっかり通う、必要ならばカウンセリング受ける等)を話しました。

 

 その面接結果はまだ来ていないのでどうなるかはわかりませんが、やれることはやったと思っています。来週にも面接が2件入っているので、この調子で頑張ろうと思います。

 ちなみに障害者雇用枠がある会社も受ける予定です。こちらは少し理解があるといいな。

 

 同じように障害者で就活している方いたら、お話聞きたいです!共に頑張りましょう!私は次は最低でも3年は働きたいな。

 

 

 ふう・・・そろそろ洗濯物干してきまーす!