ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

病気カミングアウトの結果

 こんにちは!ギズモです。

今日は通院日だったので、お休みをもらいました。

いつもより早起きです。

頓服が切れていたので、もらえてよかった。

でも、膀胱炎になっていることもわかりました。

薬をしっかり飲んで、治そうと思います。

 

 

 

 実は昨日、会社の先輩に病気のことをカミングアウトしました。

とても勇気がいったのですが、今日通院のためお休みをいただくことを話していたので、このタイミングだ!と思って話しました。

 

 「実は私、以前にうつ病になったことがあって、今も定期的に薬をもらいに行っているんですよ〜。」とぼかした感じで。

 

 

 

 

 

 

 

 すると、「僕は、へー、としか思わないですけど。そういう感想しか持ちません。すいませんけど。対応も変わりませんし。」

 

「というか、この職場にいて鬱になりますか?」

 

 

 と言われました。

 

 

 正直、ショックでした。

 

 優しい言葉をかけてもらいたかったはずじゃないのに、自然とそういう言葉を、態度を欲していたのか、悲しい気持ちになりました。

自分が情けなくもなりました。

 

 対応が変わらないよ、というのはプラスに捉えられるかもしれませんが、話口調が投げやりな感じで、「そんなこと僕に言われても困ります。」と言ったものでした。

 

 私、本当にバカみたいです。

 

 昨日、会社の契約更新の話が出て、これから長いお付き合いになると思ったからお話したのに。

 

 

 今まで、一生懸命仕事を教えてくださって、頼りになる、尊敬できる先輩だと思ったからお話したのに。

 

 とても「障害を持っている」とは言えませんでした。

 

 

 

 私がカミングアウトされた立場だったらどうするだろうか、どう昨日の言葉を捉えればよかったのだろうか、ずっと頭の中をぐるぐるしています。

 

 仕事が簡単でも、職場の人が優しくても、家庭のことや人間関係で病状が悪化してしまうことだってあるんです。

薬を飲みながら、ずっと不安定なところで生きているんです。

 

 

 わかってもらえるなんて甘い考えでした。

 

 

 皆さんは友人、職場、恋人に病気のことを打ち明けていますか?

またはどんな感じで伝えていますか?

 

 私はどうすればよかったのかな、本当に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日はやけになって夕食にうどんを食べてしまい、体重は55,5キロです。

順調に太ってます。

それもまた悲しい。

 

 完全にストレスで太るタイプなので、厄介です。

 

 今日は彼も仕事が休みなので、家でゆっくりしよう。

先輩を嫌いにならないといいけど。

苦手にはなるかもしれません。

 

 それでは、昼食を作ってきます!