ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

年齢の期限なんて、誰が決めたの?

おはようございます!ギズモです。

昨日は暗い暗い日記を書いてしまいましたが、今日はまだ元気です笑

だって今日は金曜日〜!

ランチに行く予定があるし、

明日は休みだし、日曜日はライブします!

落ち込んでたらダメですね、シャキッとしよう!



 昨日の夜、一人でYouTubeをなんとなく眺めていると、

SK-2のムービーが目につきました。


女性は30歳が期限なんて誰が決めたの?年齢に縛られるなんておかしいじゃないか!という内容でした。



それに対して共感したyoutuberの方が自分の人生を振り返って話しているものもあります。



それを観ていて、すごく心をうごかされました。



私が結婚に対して焦っているのは年齢のせいなんじゃないの…?



SNSを開けば昔の同級生が結婚したとか出産したとか、幸せそうな毎日が目について自分と比べてしまうし、


仕事でも結果を出せていない自分。



だから結婚に逃げているんじゃないのって、気づかされました。




私は今年の11月で26歳になります。

本当なら大学を卒業してから仕事も4年目で、ある程度結果を出してきている時期なのかもしれませんね。



恋愛に対してもそう。

学生時代から付き合っている彼なら結婚する時期だと思います。




だけど、そんな型にはまった人生を誰もが選べるわけじゃない。




私は私の人生を生きなきゃ。




そう思いました。





それで!

私はあることを始めました。




それは、英語の勉強。




私は英語に対してコンプレックスがあります。


だって英語科の大学を4年も通ったのに英語が喋れない。


お金がないとかバンドがしたいとか言い訳して、留学にも行きませんでした。



もうこの歳だし、英語が喋れるようになるのは無理かなって思ってました。




だけど、年齢に囚われてたら一度きりの人生もったいない!



結婚を人生の目標にするんじゃなくて、もっと自分のスキルをアップさせて人生を輝かせよう!

人の為じゃなく、自分のために。


そう思えてきました。




昨日は昔に買った参考書を引っ張り出してきて、リスニング囚われてシャドーイングの練習をしました。



やっぱり昔よりは喋れなくなってるけど、それでもやらないよりはマシだーと言い聞かせて何回も練習。



これを毎週続けようと思います。





節約も筋トレも日常化してきたところだったから、新しい刺激が取り入れられてよかった◎


彼も大賛成で、応援してくれました。



よし、これからもっともっと頑張るぞー!






最後に、昨日コメントくれた方々、ありがとうございました!


一日一日を大切に生きるのと、彼への愛情をしっかり注ぐということを改めて考えさせられました!



元気でましたよ、本当に。



ギズモ、復活でーす!


一度きりの人生、楽しく生きるか暗く生きるかは自分次第。



私は楽しく生きる!



それでは、お仕事頑張ります!