ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

人の取扱説明書なんてない。

おはようございます!ギズモです。

昨日の健康診断は無事に終わりました。

人生初のバリウムでゲップを5回し、やり直すという事態に陥りましたが、なんとか乗り越えました。

あのグルグル回されるやつ、手放したら死ぬんじゃないかと思ってめちゃ怖かった…。


 血液検査に問題はなく、内診では

「あんたスポーツやってた?心臓が丈夫だよ!」と言われました笑


ドキドキの体重は48.8キロに!

すごいぞ!

夢の48キロ台に…!

約2ヶ月で4.7キロの減量に成功です。

身長も少し伸びていて、157.7センチでした。



嬉しかったー!

嬉しくてお昼ご飯はおにぎり3つ食べちゃいましたよ笑


夕食もサブウェイのサンドイッチ食べたし。



これからもちゃんとダイエットは続けます!




さて、昨日の夜は彼と少し話をしました。



私に何かしてほしいことある?

して欲しくないことは?




彼は、遊びに行ったりバンドしてもいい、自由にしてもいいけど、

俺のやるべきこと(実家のサポートしたり、自分のバンドしたり)を、快くさせてほしい。


とのことでした。



確かに今まで自分の寂しさを優先してしまって、彼の自由にさせてあげられてなかったかも。



ごめんね。

これからはそっと見守るね。




そして、私たちが一緒にやっていたバンドですが、彼が抜けることに。

時間も心にも余裕がなくなったというので、しょうがないことです。



他のメンバーにももう伝えていて、みんなもそれでもバンドは続けたいというので、ドラムを探す予定です。



彼に今は自分のことを一生懸命やってほしいから。




トリセツなんて曲があるけど、人に取扱説明書なんてないから難しい。



どうしたら嬉しくなるの?

どういうことをして欲しくないの?


聞いたり、感じたりしながらさぐっていかなきゃいけない。




今の私は本当に何もわからなくて、不安でしょうがありません。


でも、どうにか必死に手探りで知っていこうとしています。



彼のことが心から好きだから。



昨日寝るときに、寂しくなっていつもよりぴったりくっついて寝ました。



彼の胸に顔を埋めて、もうずっとこの時間が続けばいいのにも祈りました。




傷つけられてもまた信じるよ。

何度でも。



君の望むことはなんでもしてあげたい。

君が私にしてくれたように。



君が少しでも幸せになれるように、毎日祈っています。