ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

もし私が落ち込んだらどうしよう。

おはようございます!ギズモです。

今日はウキウキの給料日なので、午後の紅茶チョコミントミルクティーを買いました。

めったに出勤時に飲み物を買わないので、嬉しいです!

このミルクティー、好き嫌い別れると思うけど、とても好きな味です◎

今日の活力!



 昨日、バンドメンバーと集まって今後の話し合いをしてきました。


ドラムを探して頑張ろう!という結果になりました。



一人の友達に声をかけてみたけどダメで、これからも頑張って探し続けるつもりです。



大変だ〜。



そんなこんなで話し合いは終わり、家に帰ってきたら、彼もちょうど実家のお手伝いから帰ってきたところで、今日何があったかを話してくれました。



お父さんとお母さんの病気のこと…

週に2回は行ってお手伝いしたいという気持ち…


彼は本当に頑張っています。


何度も言っているけど、私はそれを支えてあげたい。



だけど、ふと思ったのです。


もし私に何かあって落ち込んだり、気持ちが爆発してしまったら誰に頼ればいいんだろう。



もう実家には帰れないし、きっと彼もそんな私を包み込む余裕はないでしょう。



私はどんなに辛くても、踏ん張って立っていなければならないんだなあ。


もうなんでも一人で解決しなくちゃいけないんだなあ。



そう思って、少し不安になりました。




今はまだ平気!

多少仕事が辛くたって、バンドメンバーが見つからなくたって悲観的になることはありません。



でも、彼にいろいろ言われたり、感情をぶつけられるのが怖いのです。



覚悟が足りないのかもしれませんね…。



私の体調が悪かったときは、何度も彼に感情をぶつけてしまっていたと思います。



それでも彼は何度も心を折られながら、最終的には私に向き合ってくれた。



きっと、彼には私が必要なはずです。



傷つきながらも前に進まなくちゃ。



強くなろう。

どんなことがあっても包んであげられるように。




今日は久しぶりに会社の飲み会で、遅くまで家を空けます。


そんなに乗り気じゃなかったけど、何度も断っていたので、たまには参加しないと…と思いまして。


彼も快く、行ってらっしゃいと言ってくれました。



彼のことが心配だけど、少しの間、私もいろいろな人と喋って気を紛らわそうと思います。



人見知りだけど大丈夫かな?



念のために話題にできるような、サブカル女子っぽい格好はしてきました笑



これもコミュニケーション力を高める練習!



楽しむ気持ちで行ってきます!



それでは、今日も一日頑張りましょう◎