ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

失恋2日目

 こんばんは!ギズモです。

気分が重い1日。

何かに取り憑かれてるんじゃないかって本気で思うくらいです。

 

 

午後から彼の家に行って荷物を全て運び出してきました。

父にも手伝ってもらって、車で運び出しました。

かなりの量。

重い荷物を文句一つも言わずに運んでくれた父に感謝。

 

 

父より先に部屋で片付けをしていたのですが、

テーブルに手紙が。

 

感謝の言葉と、「これからも友達でいよう」って書かれてました。

 

読んだ瞬間、大好きだった彼の顔が浮かんで、

涙が出そうになりました。

 

2年半の想いがブワッと出てきて、私たちは最初こういう手紙のやり取りから始まったんだなあって思って、苦しくて。

 

 

今すぐ彼に抱きつきたい気持ちでいっぱいになりましたが、

もう戻るのはダメだと言い聞かせて、荷造りの続きを。

 

私も一応手紙を残しましたよ。

 

「友達でいよう。ラインブロックとかしないでよ〜笑」なんて。

 

 

掃除機もかけて、彼が使ったであろう食器を洗って出ました。

 

 

 

父の部屋に私の荷物を置かせてもらって、大量の荷物とにらめっこしましたが、

手をつけれる気がしなくて、寝逃げ

 

 

寝ても寝ても、楽にはなりません。

 

 

友達に電話して話を聞いてもらったり、ラインしたり。

 

 

「また新しい恋、できるよ!いい女になったよ」と言ってくれました。

 

 

全然想像つかないけど...。そう信じたい。

 

 

 

彼を愛した月日が長すぎて、濃すぎて。

 

そんな簡単には忘れられない。

 

 

愛は本当に深かった。

私の全てをあげたつもりだった。

 

 

一生分の愛をあげたんだよ。

 

応えて欲しかった。

一緒の気持ちになって欲しかった。

 

 

私の旦那さんになって欲しかったよ。

 

愛してた。

 

ありがとう本当に。

 

 

たくさんの愛をもらいました。

 

 

 

さっきも思い出してまた涙が。

母に体をさすってもらって、手を握ってもらいました。

 

 

「いい曲の一つでもできるんじゃない?」って。

 

そうだといいなあ。

私の曲には失恋の曲が多すぎて、思い出しちゃいそうだけど笑

 

 

もう辛い恋はしたくないな!

 

 

 

これから友達と飲みに行ってきます。

 

その前に、ポットを彼の家に忘れてきたので取りに行かなきゃ。

 

彼に会う前にそっと。

 

 

会ったら、心が引き止められてしまうから。

 

 

前を向け!私。

 

 

aiko のプラマイ、ずっと聴いています。

www.youtube.com

 

いつか忘れられるように。