ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

失恋9日目 音楽に浸って心を癒す。

 こんにちは!ギズモです。

2日ぶりのブログです。この2日間朝帰り〜...。

家族にあまり何も言われないからいいものの、内心どう思ってるか。

これからは控えようと思います。

そういえば、この2年半の間、ほとんど朝帰りなんてしたことなかったなあ。

毎日彼のことを気にしていたから。

盛り上がってても帰っちゃうこと度々あったし、めんどくさそうだなと少しでも感じたら、「彼と家でまったりしてる方がいい〜」と引きこもってることが多かったですからね。

付き合いの悪いやつだと思われたかもしれません。

 

 金曜日は会社の女子飲みで、彼と別れたことを暴露。

私と同じように彼と別れて彼氏募集中の人もいたりして、人生の先輩として参考にさせてもらったり。

自分の弟はどうかと勧めてくる人もいました。笑

とりあえず来週エンジニア男性との飲み会は決まりました!

もちろん同じ会社の人ではありません。

ちょっと楽しみにしてていいのかな...?

 

会社の飲み会が終わった後はサークルの先輩といつものミュージックバーへ。

閉店時間後に押しかけてしまったのに、快く迎えてくれて感謝しました。

けっこう飲んで、4時ごろ離脱。

また酔っ払った勢いで彼の家に帰りそうになったけど、先輩たちの「実家に帰れ!」の一言で目が覚めて、ちゃんとまっすぐ帰りました。

 

 

 そして昨日もサークルの先輩とライブを観に行ってきました。

大好きなバンドが復活するということで、とても嬉しかったです。

初めて観るバンドでスカバンドがいたのですが、気に入ってデモ音源を買いました。

今日はそのバンドが海でイベントをやるというので、友人と行ってきます!

1軒目のライブハウスを23時ごろに出て、マックへ。

先輩と色々話しましたが、私は人の目を気にしすぎで、かつマイナス思考すぎる!と言われました。

自分に自信がなさすぎて、おしゃれピーポー恐怖症になっているのです。

おしゃれピーポーに憧れているくせに、恐いのです。

絶対に治そう!と意気込んで、2軒目クラブへ〜。

 

私たちは普段クラブには行かないのですが、気になるアーティストが地元のクラブに来ているということで、正式クラブデビュー。

25でデビューって遅い!笑

 

人酔いしてしまって、2階のソファーでぐったりしていました。

あとタバコの煙もきつかった...。

暇すぎて隣の席にいる人に話しかけてみることに。

1人目は観光客のお姉さん。

お友達に誘われて来たようです。

音楽はあまりわからない様子。

その人も疲れていました。

旅行で来てクラブって疲れるよなあ、と少し心配しました。

 

お次はその反対にいるお兄さん。

その人は私の知り合いの知り合いらしくて、「こいつ俺の同級生!」と紹介されたので話やすく、有名なバンドをやっている人だったので話やすかったです。

今度対バンしましょ!とも言われて嬉しかったです。

 

そのあとはお目当てのアーティストを観て、知り合いに声をかけまくって、

帰宅することに。

 

5時頃、繁華街を歩いていると男の人に声をかけられることが2度ほどあり、1回目は連絡先を聞かれ、ビールを奢ってもらい、最終的には逃げました笑。

連絡先、ちゃんと教えなかったですよ!奥さんいるって言ってたので。笑

そうでなくても教えないですけど。

普段ナンパされたりしないので、すごい体験でした。

一緒にいた先輩が引き寄せるのかな〜?

 

 

そんなこんなで帰ってきて、寝て起きたらこんな時間ですよ!

ちゃんとお風呂には入りました...。

 

もう音楽に浸ってないと心が休まらない。

音楽とお酒中毒になってます。

 

 

しかし、昨日クラブにいて思ったのは

「本当に男は35億いるのかもな〜。」ということ。

 

今まで、彼のことを世界で一番いい男だと思おうとして、無理やりいいところを探して他の男の人を見ないようにしてきたけど、

実際もっといい男の人はたくさんいるし、もっと自分と合う人もいるのかもと思いました。

 

こればっかりは会ってみなくちゃわからないですね。

 

これからの出会いに期待!!

 

気がついたら失恋9日目で涙が出なくなっています。

1か月泣き続ける、に50万ペソかけたのに...!

 

意外と現金なやつかもしれませんね。

音楽とお酒の力だ本当。

 

今日は海と音楽に癒されよ〜。

お酒は封印!

 

友人は「泳ぐの!?」なんて言っていましたが、

少しは浸かりたいな。

足だけでも。

 

せっかく海のある地域に生まれたのだから!

 

親から車借りて、グッドスカミュージック聴きながら行きますか!

 

それでは、皆さんも良い1日を◎