ギズモの失恋日記

私が彼と別れて、立ち直るまでの記録です。

失恋67日目 SNS中毒な私

 こんばんは!ギズモです。

今日は仕事がゆったりだったので、週の始めにしては楽でした。

昨日ひいた風邪は辛く、夜中に唾液を飲み込むたびに起こる激痛で何度も目を覚ましました。

仕事を休もうかとも考えたのですが、朝一で薬局に行き、喉の腫れを抑える薬を買って飲みました。

栄養剤とトローチも買わされちゃって2千円近く使っちゃった。

でもこのトリプルアタックでなんとか痛みは治りました。

寒くてニットのカーディガン羽織って行ったのに、会社で半袖の人もいて、恥ずかしくなりました。

 

 

 さて、仕事を終わって帰る時間が私は結構好きなのですが、いつものようにSNS(主にtwitterとインスタ)をチェックしていると、学生時代の元彼のパーティーの写真が...!

 

 こういうことも予想はしていたので、思ったよりショックは少なかったのですが、いろいろ考えさせられましたね。

昔の思い出とか頭によぎるし。

あのまま別れていなかったらどうなっていたんだろう?とか。

 

 嫌いで別れた人ではないので、今でもいい人なんですよね。

友達ではあるので。

今考えれば周囲からも認められてて、仲良いカップルだったのに、なぜかあの頃の私は彼へに不満が募って別れてしまった。

不満なんて、たいしたことなかったのかもしれないな。

 

 別れたこと、後悔はしていないけど、正直今の私は惨めすぎる。

元彼が奥さんにほっぺにチューされてる画像を見て、一人とぼとぼ帰ってる25歳の女。

 

 かっこ悪っ!!

 

 せめて私に彼氏がいたら、こんなことも思わなかったでしょうね。

家に帰ってからもしばらくSNSを見てましたよ。

SNSは麻薬。

ほっといたら何時間でも見てしまう。

見たらいけないときに限って見てしまうよ。

今まさにその状況!!

 

 幸いtwitterもインスタもほとんどROM専(もう死語か)なので、病みツイートはしないのだけど。さすがにこの年ですし。

 

 私が18とかで、ミスidに出るようなそこそこ容姿がいい子だったら、ちやほやされたいがあまりにしてたと思いますよ。

よかったね、平凡な感性と容姿に生まれて。

 

 

 彼氏がいないと、こういうときに虚しく感じるのか〜。

心の準備しとかなきゃな。

誕生日も来るし。こわー!!

クリスマスもお正月も来るよ。

一人で過ごす覚悟はいい??

 

 これを読んでいるあなた。

誰かと過ごせることを自信を持って喜び噛み締めてください。

一人じゃないってプライスレス!!

 

 私はこの冬一人で乗り越えたら、きっと強くなれるはず。

SNSはイベント探す時だけ使います。

あとはブログでカタカタ鬱々しい文を打つだけ...。

 

自分で自分に気合い入れなきゃー!!

頑張れ、私!!

 

いい女になるぞ。

 

それでは、おやすみ。