ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

失恋155日目 普通の女性だったら

 こんにちは!ギズモです。

最近、近所のドラッグストアに行ったら、「ギズモさん!お久しぶりです。」と女の子に声をかけられたけど、全く思い出せませんでした...。

なんでも、小学校の部活が一緒だったとのこと。

こういうのって覚えてる方だったと思うのですが、この子は本当に思い出せなくて申し訳ない気持ちになりました。

年のせいかしら?

 

 

 今日は珍しく早起きしてお風呂に入り、洗濯機を2回まわしました。

私は週に1回しか洗濯をしないので、洗濯物が大量に溜まるのです。

寒い中、頑張って干しましたよ。

 

そのあとはコーヒーを飲みながら読書。

江國香織さんの「ぬるい眠り」を読んでいます。

これは旅行に行ったときに空港で買ったもので、全然読めていなかったので途中から。

私と母は読書好きです。

私は江國香織さんとよしもとばななさん。

母は群ようこさんが好きです。

女性作家が好きなんですね。

昔から本と映画の趣味は合います◎

 

 

 

 こういうとき、私は普通の女性みたいだなって思います。

家事をして、読書をして、コーヒーを飲んで、穏やかに母と会話をする。

この前まで泣きながら「死んでやる」と言っていたのに。

一生こんな感じで穏やかでいられたらいいのに。

 

私は感情の起伏が激しく、いつ癇癪を起こすかわかりません。

悲しいけど。

 

本当に家族には恵まれていると思います。

何度傷つけ、泣かせてもまた普通に接してくれる。

 

見放さないでいてくれる。

 

 

私が普通の女性だったら、家族をもっと安心させれるのに。

結婚も出産もしていたかもしれないのに。

 

病気になってしまった自分が悪いのですが。

 

どこでどう間違ったのか知りたい気持ちが強いです。

幼い頃に何かあったのか、仕事のせいか、触れるものが悪かったのか...。

 

病院の先生に度々相談するのですが、決まって答えは

「原因を特定することは難しいし、意味がない。」です。

 

 

過去を振り返るよりも、今これからどうするかを考えるべきだと。

 

 

私は前を向いて生きて行くしかないんですね。

 

 

 

このモヤモヤは今度の火曜日のカウンセリングで話して解消しようと思います。

 

 

友達にも話せない、私の弱い部分を聞いてくれるのはカウンセラーの先生だけだから...。

 

 

皆さんは、家族や友達に自分の弱いところをさらけだせますか?

 

私は家族には出せるけど、あんまり出すと家族が苦しくなるからやめるようにしています。

いつも楽しい関係でいたい。

 

恋人が全て受け止めてくれる人だったらいいですよね。

 

私もいつかそういう人に出会えるのかなあ。

 

 

 

まずは自分のことを自分でできるようにならなきゃ!!

頑張るぞ!

 

とにかく、できるだけ発作を起こさないようにしなければ。(癇癪のことです。)

 

 

 

穏やか〜に、穏やか〜に。

 

 

どうか応援していてください。

 

 

それでは、映画でも観てみようと思います。

 

また。