ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

失恋189日目 卑屈な自分が嫌になる

 こんにちは!ギズモです。

今日は昼過ぎまで寝ていました〜。

今からライブを見に行くのですが、それまでにテンションを上げるため、お風呂に入ってメイクして可愛い服はどれかと選んだりしていました。

 

私って、派手な服ばっかりで全然モテそうな服持ってない...泣

 

会社で褒められるのは無地の華やかな色の服。

自分でもそういう風なものの方が似合うとわかっているのに、柄ものを買ってしまう...。

アースミュージックアンドエコロジーにでも行って、出直してきます。

 

 

 

 実は、この前ブログに書いた「美女の先輩」に少し八つ当たりをしてしまいました。

 

私はブサイクだから、人生生きてていいことなんてない、みたいなことをつらつらラインで言ってしまったのです。

本当に最低だと思います。

 

 

美女先輩は「人は見た目じゃない!中身が大事だよ。ギズモは友達が多くて趣味もあって、みんなから可愛がられていいじゃない!」と言ってくれました。

 

 

「私は美人だからって楽なことばかりじゃないよ。」とも。

 

 

それが真実かもしれないけど、少しは私の容姿を褒めてくれたっていいじゃないか〜と思ってしまいました。

 

 

なんかマウンティングし合ってるみたいですごく自己嫌悪に陥りました。

 

 

 

優しくて好きな先輩だけど、少し疎遠になってしまうかもしれません。

 

 

美人に会うと、悔しくて悔しくてたまらない自分がいます。

 

 

自分が「そこそこ」の容姿だとわかっているから。

 

 

 

昨日は雨宮まみさんの「穴の底でお待ちしています」を読んで、心を鎮めてしました。

 

 

いろんな人の悩みを読んで気づいたこと。

 

 

割と多くの人が自分が美人であることに気づいているということです。

 

 

 

「私は美人をうまく使いこなせない」や

「美人で可愛いのに外見をディスられる」と言った悩みを告白しているのです。

 

 

 

私も実はそうなのかもしれません。

 

 

本当に自分のことをブサイクだと思っていたら、美人に張り合おうなんてこと考えつかないはず。

 

 

なんとも醜い感情です。

 

 

私は過去のことを言い訳にして、なんでも容姿のせいにして、自信がないフリしている。

 

 

そんな自分が嫌になります。

 

 

 

彼氏ができないのも、タイミングが悪かったり性格が合わなかったりということもあるかもしれないのに、「全部容姿が悪いせいだ」で片付けてしまうのです。

 

少しでいいから変わるために、今日から自信を持ったように振舞ってみます。

 

 

人に積極的に話しかけたり、常に笑顔でいるように心がけたり。

 

 

私は「どーせ私みたいな中途ハンパなやつに話かけられても嬉しくないでしょう」とすぐ思ってしまうので。

 

 

毎日少しずつ変わることが大事!!

 

 

卑屈な自分とバイバイしたいです!