ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

小さな進歩が嬉しい

 こんばんは!ギズモです。

明日は昼から友人とのBBQというのにこんな時間まで起きています。

しかもハンドルキーパー...。

自分から、かってでたので遅刻は許されません。

ブログ書いたらネイルして寝よ。

 

 

 

 最近嬉しい出来事がありました。

前回ブログに散々彼氏の悪口を書いたのですが、なんと!!

 

プレゼントをくれた!

 

会社終わりに迎えに来てくれたときに渡されました。

私の大好きなチョコと珍しいお酒。

 

仕事が休みだった彼がインポートショップに寄った際に、

「ギズモこういうお菓子好きだろうな〜」と思って買ってくれたそうです。

 

もうね、かなり喜びました。

何度も「ありがとう!嬉しい!大事に食べるね!」って言いました。

 

物をもらったってことも嬉しいけど、買い物中に私のことを思い出してくれたってことが本当に嬉しい。

 

ちゃんと彼女として大事にされているのかな?ってちょっと自信がつきました。

 

 

あの不満が爆発した後にすぐに萩中ユウさんの

「恋愛上手なあの子がしてる溺愛されるわがままのすすめ」を買いましたよ。

 

 

まだ全部は読んでないけど、大事なのは「自分の気持ちを素直に何度も伝わるまで伝え続ける」ことだというふうに理解しました。

 

 

彼がわがままに応えてくれたら全力で喜ぶとも。

 

 

早速実行に移すべく、

・お菓子をくれたこと

・映画デートをする予定だったのに、私の勉強に付き合ってカフェデートに変更してくれたこと

を直接言葉でもLINEでも「とっても嬉しい!大好き!」と伝えました。

 

 

そしたら彼は「僕も楽しかったよ!喜んでくれてよかった!」と言ってくれました。

 

 

なんだかちょっとずつ進歩している感じ!

 

 

さらに今日も可愛いわがままを言ってみました。

 

 

彼が友人とキャンプに行っているのですが、そのメンバーの中に美人なフリーの女性もいるとのことで心配になったので、

 

「あなたはとってもかっこいいから取られるのが心配なの。不安を消すために好き好きして!」とLINEで送りました。

 

 

そしたらハートいっぱいのメッセージを送ってくれました。

 

 

ちゃんと男友達と映っている写真も送ってくれて少し安心しました。

 

 

「ギズモ一筋だよ!」とも言ってくれました。

 

 

 

少しは嫉妬心もおさまったかな。

 

可愛いわがまま、大事ですね。

 

萩中ユウさん、一生ついていきます!!

 

 

 

彼に何事もなく、無事に帰ってきますよーに。

 

 

それでは、また!