ジェットコースターロマンス

情緒不安定性人格障害の私の日々の記録

死んだって復讐にならない、絶対。それはわかった。

 こんばんは、ギズモです。

今日国家公務員試験の面接を受けてきました。

さすが公務員。

きっちり30分で終わりました。

長いようで短かったです。

でもきちんと自分のことを話せたのでよかったです。

 

***

 

 入院する前、彼とちゃんと別れる前、私は落ち込んだときこう思ってました。

 

「自殺して、一生彼の心の中に残りたい。もし彼と別れることになったなら、彼にはもう恋愛をして欲しくない。楽しいこともして欲しくない。廃人のようになって欲しい。」と。

 

 

こう書き出すとこっわw

 

もうほとんど呪いじゃん...って思うんですけど。

 

本気で本気でそう願ってたんです。

彼を縛りつけられないのなら、彼を不幸にしたいと。

 

だけど、彼と話してみて、それは無理だなってわかりました。

 

彼は最後の電話でいかに自分が辛かったかを話していたけど、私からしたら

「そんなのこっちの方が辛かったわ!!」って感じでした。

 

だって、彼はこうして私が苦しんでいた間も仕事をしていたし、なんと飲み会やライブもしていたんですよ!?

 

彼はね、「ギズモはもう死んでしまったんじゃないか。」って思ってたそうです。

 

 

ハッて!?!?!?

 

 

彼女死んだのに普通に飯食えて、寝れて、仕事いけて、遊べてたんかい。

 

 

多分普通に女の子とも話して、オナニーとかもしてたんちゃうかな。

 

 

「お前の家の前通るのも怖かったんだよ。」って言ってたけど、

正直その程度?って感じ。

 

 

あー死ななくてよかった。

死んでたら空の上から毎日イライラしてたわい。

 

人って意外と鈍感なのかもしれませんね。

ていうか、人を不幸にするって難しい。

 

ほら、よく「みんな誰かの大事な人」っていうし、どんな人にも助けてくれる人っていると思うんですよ。私にも家族や友達がいるように。

 

ドン底に行っても誰かに助けてもらったり、失恋してもまた他の人にときめいたりするから、なかなか再起不能になんてならない。

 

 

だったらどんな復讐がいいのか...?

 

私のポンコツな頭で考えた結果、

 

「自分の方が幸せだと思えるようになる」しかないです。

 

 

私の場合だったら、国家公務員になってバリバリ稼いて、かつ自由な時間もたくさんあって、バンドが彼のより有名になったら...。

自分で優越感感じちゃう!

 

そんで彼よりかっこよくて優しくて、おしゃれで趣味の合う男の人を連れて歩いてたら、きっと友人も

 

「ギズモ、前の彼と結婚しなくてよかったね!」って言ってくれるはず。

 

 

もうその方法しか復讐って考えられないよ〜。

 

 

私の場合はまず恋愛よりも仕事!そんでバンド!

あと友達を作って、休みの日は毎日遊びの連絡が来るくらい人気者になる!

 

先輩が

「自分が憧れの人と付き合うんじゃなくて、自分が憧れられる女になった方がいいよ!」と言っていました。

 

本当にその通り。

 

結婚できなくても、彼と復縁できなくても、

みんなに憧れられる女に私はなる!

 

 

毎日ちょっとずつだけど、頑張ろう。

 

今日はご褒美に可愛いワンピースを2着買ったから、明日はそれ着て散歩しよっと。

 

 

辛い人たち、前向きな復讐一緒に頑張りましょう!

見返そう!

 

それではまた!